1. トップ > 
  2. 書籍一覧 > 
  3. アプリケーション > 
  4. PowerPoint > Microsoft PowerPoint 2019 応用

よくわかる Microsoft PowerPoint 2019 応用

定価 2,200 円 (本体 2,000 円)
型番 FPT1818
ISBNコード 978-4-86510-385-4
仕様 A4変型判 293ページ
別冊 26ページ
添付 別冊 練習問題・総合問題 解答
発行日 2019年3月19日
  • 試し読み
  • 書籍用学習データ

ご購入

紙書籍

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • ヨドバシカメラ
  • FOMダイレクト

電子書籍

個人のお客様

  • Kindle
  • 楽天kobo
  • Apple Books
    ※ご購入はアプリからになります
  • honto
  • Google Books
  • ヨドバシカメラ

法人のお客様

本書は、PowerPointを使いこなしたい方を対象に、PowerPointの応用的かつ実務的な機能を短時間で効率よく学習できるテキストです。

<Microsoft 365をお使いの方へ>
本書は、Office 2019/Office 2016で開発しておりますが、Microsoft 365をお使いの方にもご利用いただけるように、補足資料を提供しております。 こちらからダウンロードしてご利用ください。
(2021年9月時点でのMicrosoft 365で動作確認をしております。)

Microsoft 365で操作する場合の補足資料

根強い支持を獲得している人気の
「よくわかるシリーズ」!

このシリーズを開発しているのは、ユーザーがどんな場面でつまずくか、どんなことに疑問を抱くかを知り尽くした経験豊富なインストラクター!
インストラクターに身近で教えてもらっているような「わかりやすさ」が人気です。
つまずきそうな箇所を丁寧に説明しているので、疑問を解決しながら学べる初心者に安心のシリーズです。

最後まで挫折しない学習スタイル!

実践的なプレゼンテーションを仕上げていく過程を通して、PowerPointの使い方を段階的に習得できます。このようなストーリーのある学習スタイルは、「途中で挫折しない!」「最後に達成感がある!」と評判です。

本物の実務スキルを習得!

PowerPointを確実に習得していただくために、章ごとにチェックリストを用意しています。教えるプロ集団が「インストラクショナル・デザイン(教育設計)」にもとづき、考案したものです。これを使えば、学習前には学ぶべきポイントを整理でき、学習後には理解度を確認できます。

PowerPointのエキスパートになれる一冊!

図形の編集機能やチラシやリーフレットなどの作成に欠かせないレイアウト機能、スライドのカスタマイズ方法、音声や動画の活用など、初心者から一歩進んだ使い方をしっかり学習できます。

PowerPoint 2019の新機能を付録で紹介!

PowerPointの新機能として、サムネイルから、拡大しながらスライドが切り替わる「ズーム機能」、発表者のプレゼンを保存することが可能な「スライドショーの記録」について紹介します。

豊富な練習問題!

学習後の習得レベルを確認できる練習問題を全7問、総合問題を全5問用意しています。学習内容を復習することで、PowerPointの操作方法を確実にマスターできます。

「OneDriveを利用したOffice活用術」を
特典としてご用意!

本書を購入いただいた方は、「OneDriveを利用したOffice活用術」をPDFファイルとしてダウンロードできます。OneDriveを介してOfficeのファイルをやり取りする方法や、パソコンに限らずタブレットやスマートフォンなどのモバイルデバイスでOfficeを利用する方法について紹介します。

ショートカットキー一覧

本書をご利用いただく前に

第1章 画像の加工

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 作成するプレゼンテーションを確認する
  • Step2 画像の外観を変更する
  • Step3 画像を回転する
  • Step4 画像をトリミングする
  • Step5 図のスタイルをカスタマイズする
  • Step6 画像の背景を削除する
  • 練習問題

第2章 グラフィックの活用

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 作成するちらしを確認する
  • Step2 スライドのサイズを変更する
  • Step3 スライドのテーマをアレンジする
  • Step4 画像を配置する
  • Step5 グリッド線とガイドを表示する
  • Step6 図形を作成する
  • Step7 図形に書式を設定する
  • Step8 オブジェクトの配置を調整する
  • Step9 図形を組み合わせてオブジェクトを作成する
  • Step10 テキストボックスを配置する
  • 練習問題

第3章 動画と音声の活用

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 作成するプレゼンテーションを確認する
  • Step2 ビデオを挿入する
  • Step3 ビデオを編集する
  • Step4 オーディオを挿入する
  • Step5 プレゼンテーションのビデオを作成する
  • 練習問題

第4章 スライドのカスタマイズ

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 作成するプレゼンテーションを確認する
  • Step2 スライドマスターの概要
  • Step3 共通のスライドマスターを編集する
  • Step4 タイトルスライドのスライドマスターを編集する
  • Step5 ヘッダーとフッターを挿入する
  • Step6 オブジェクトに動作を設定する
  • Step7 動作設定ボタンを作成する
  • 練習問題

第5章 ほかのアプリケーションとの連携

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 作成するプレゼンテーションを確認する
  • Step2 Wordのデータを利用する
  • Step3 Excelのデータを利用する
  • Step4 ほかのPowerPointのデータを利用する
  • Step5 スクリーンショットを挿入する
  • 練習問題

第6章 プレゼンテーションの校閲

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 検索・置換する
  • Step2 コメントを設定する
  • Step3 プレゼンテーションを比較する
  • 練習問題

第7章 便利な機能

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 セクションを利用する
  • Step2 プレゼンテーションのプロパティを設定する
  • Step3 プレゼンテーションの問題点をチェックする
  • Step4 プレゼンテーションを保護する
  • Step5 テンプレートを操作する
  • Step6 ファイル形式を指定して保存する
  • 練習問題

総合問題

  • 総合問題1
  • 総合問題2
  • 総合問題3
  • 総合問題4
  • 総合問題5

付録 PowerPoint 2019の新機能

  • Step1 ズームを使って目的のスライドにジャンプする
  • Step2 スライドショーを記録する

索引

別冊 練習問題・総合問題 解答

書籍学習用データ

正誤表

正誤表はありません

▲ ページの先頭へ