1. トップ > 
  2. QAサポート > 
  3. よくあるご質問 > 
  4. Word関連 よくあるご質問と回答(FAQ)  

Word関連 よくあるご質問と回答(FAQ)

皆様からQ&A窓口に寄せられるご質問に回答を付けてFAQとして掲載しております。 対象カテゴリーまたは対象テキストを選択してください。 ここに掲載されていないご質問がありましたら、以下よりお問い合わせください。

お探しのテキストまたはカテゴリーを選択してください


Word 2019 基礎(FPT1815)

  • P.245で、3Dモデル「サイコロ」を挿入する操作を行うと、「このファイルのインポート中にエラーが発生しました。」と表示され、3Dモデルが挿入できません。 どうしたらよいですか。
    • 【原因】
      Office 2019の自動アップデートが影響している可能性があります。
      2019年4月24日現在、挿入する3Dモデルのファイルが以下の場合、エラーが表示されることを確認しています。
      ・ファイル名が日本語
      ・ファイルが保存されているフォルダー名が日本語

      現象を確認したOffice
      Office 2019バージョン1903(ビルド11425.20242)
      Office 365 バージョン1903(ビルド11425.20242)

      パソコンにセットアップされているOfficeのバージョンは、次の手順でご確認いただけます。
      ①《ファイル》タブを選択
      ②《アカウント》をクリック
      ③《Wordのバージョン情報》をクリック

      【対処方法】
      該当するOfficeでは、テキスト記載の手順で操作していただくことができません。
      次の代替操作の手順に従って、3Dモデルのファイルをドキュメントにコピーし、ファイル名を半角の英数字に変更していただくと挿入できます。

      代替操作
      エラーが表示された場合には、次のように操作を行ってください。
      ① ダウンロードしたデータ「サイコロ」をドキュメントにコピー
      ② ファイル名「サイコロ」を「saikoro」に変更
      ※ 半角英数字であれば、ほかのファイル名でもかまいません。
      ③ 《挿入》タブ→《図》グループの《3Dモデル》の▼をクリック
      ④ 《ファイルから》をクリック
      ⑤ ドキュメントにある3Dモデル「saikoro」を選択
      ⑥ 《挿入》をクリック


Word 2016 関連テキスト

  • テキストで指定されているWord文書を開くとレイアウトが崩れて表示されます。どうすればいいですか。
    • 【原因】
      Office 2016の自動アップデートが影響していると思われます。
      2018年5月18日現在、次の環境において、Word文書を開くとレイアウトが崩れて表示される場合があることを確認しています。
      ・Windows 10(バージョン1709)+ Office 2016(9226.2114)
      ・Windows 10(バージョン1803)+ Office 2016(9226.2156)

      【対処方法】
      Wordのオプション設定を次のように変更することで解消できます。
      ①《ファイル》タブをクリック
      ②《オプション》をクリック
      ③ 左側の一覧から《詳細設定》を選択
      ④《表示》の「ハードウェア グラフィックアクセラレータを無効にする」を☑
      ⑤《OK》をクリック
  • テキストに記載されている色・効果・形状がありません。どうしたらいいですか。
    • Office 2016のエディションやバージョンにより、テキストとポップヒントの表記が異なることを確認しています。

      パソコンにセットアップされているOfficeのバージョンやエディションは、次の手順でご確認いただけます。
      ①《ファイル》タブを選択
      ②《アカウント》をクリック
      ③画面の右上で確認


      テキストの画面図がある場合は、同じ位置にあるものを選択してください。
      代表的な例はこちらをご覧ください。


Word 2016 応用(FPT1529)

  • 図の背景を削除する操作を行っても「マーキー」が表示されません。
    どうしたらいいですか?

    【該当ページ】
    P.75~P.80 背景の削除
    • 【原因】
      一部のOfficeにおいて、《書式》タブの《背景の削除》をクリックしても、マーキーが表示されない現象を確認しています。 これは、マイクロソフト社が提供する自動アップデートによって、機能が更新されたために起きている現象です。

      ●現象が確認できているOffice
      Office 365 バージョン 1707(ビルド 8326.2052)
      パソコンにセットアップされているOfficeは、次の手順でご確認いただけます。
      ①《ファイル》タブを選択
      ②《アカウント》をクリック
      ③画面の右上で確認

      【対処方法】
      ●代替操作
      該当するOfficeでは、テキスト記載の手順で操作していただくことができません。
      マーキーが表示されない場合には、次のように操作を行ってください。
      ①《書式》タブを選択
      ②《図の調整》グループの《背景の削除》をクリック
      ③《設定し直す》グループの《保持する領域としてマーク》をクリック
      ④削除する領域として認識された部分をクリック、またはドラッグして調整
      ⑤《設定し直す》グループの《削除する領域としてマーク》をクリック
      ⑥削除しない領域として認識された部分をクリック、またはドラッグして調整
      ⑦《閉じる》グループの《背景の削除を終了して、変更を保持します》をクリック

Word 2013 基礎 Windows10/8.1対応(FPT1519)


Word 2013 基礎 (FPT1218)


Word 2013 応用 (FPT1219)


Word 2010 基礎 (FPT1005)


Word 2010 応用 (FPT1006)


Word 2010 ドリル (FPT1025)


趣味発見 おもしろパソコン塾 なるほど楽しいワード 基礎からじっくり入門編(Word2007対応)(FKT0807)



Word 2007 応用(FPT0629)

  • P.158 の「文書の比較」で、テキストどおりに操作しても画面図のようになりません。どうしたらいいですか?
    • 「Word 2007 セキュリティ更新プログラム KB956358」を適用した場合、テキストどおりにならないことを確認しております。更新プログラム適用により、挿入と削除された箇所のカウントがテキストと異なります。現在のところ、下記の理由で操作に誤りがなければ、正しい操作とお考えください。

      (理由)
      1.テキスト発売後に、マイクロソフト社様より提供された更新プログラムを適用することにより、結果画面が影響されることに関しましては、残念ながら、弊社では動作保証しておりません。
      2.マイクロソフト社様のサイトでの情報によると、「Word 2007 セキュリティ更新プログラム KB956358」は、セキュリティ対策の修正プログラムです。そのため、削除することはお勧めできません。


Word 2007 ドリル(FPT0711)


Word 2007 演習問題集 (FPT0902)


Word 2007 ビジネス活用編レイアウトテクニック (FPT0816)


Word 2003 基礎(FPT0302)


Word 2003 応用(FPT0303)


Word 2003 ドリル (FPT0331)


Word 2002 基礎 (FPT0109、FPT0145)


Word 2002 応用 (FPT0110、FPT0149)


Word 2002 ドリル (FPT0155)


Word 2000 Ⅰ (FPT9913)


Word 2000 Ⅱ (FPT9914)


▲ ページの先頭へ