1. トップ > 
  2. 書籍一覧 > 
  3. ビジネス > 
  4. 組織改革 > 
  5. 社内SNSを活用して企業文化を変える やわらかデザイン

社内SNSを活用して企業文化を変える やわらかデザイン

富士通グループの実践事例を通じて、社内SNS(組織横断型オンライン・コミュニティ)とデザイン思考の活用による企業文化の変革を紹介します。社内SNSを活用したコラボレーションにより、組織を越えてつながった多様な社員が共感と信頼を築き、縦割りや内向き志向の企業文化を変えていく軌跡を紹介しています。また、デジタルトランスフォーメーションの推進事例や社内コミュニティづくりのコツやノウハウにも触れており、経営層や情報システム部門担当者、人事部門の担当者など、企業内のカルチャー変革に悩んでいる方にとっては、自社にも活かせるヒントが得られる必読の一冊です。

定価 2,090 円 (本体 1,900 円)
型番 FPT2303
ISBNコード 978-4-86775-050-6
仕様 A5判 222ページ
発売日 2023年4月26日

  • 試し読み

社内SNSを活用して企業文化を変える やわらかデザイン 特設ページ公開中

ご購入

紙書籍

  • Amazon
  • 楽天ブックス
  • ヨドバシカメラ
  • FOMダイレクト

電子書籍

個人のお客様

  • Kindle
  • 楽天Kobo
  • Apple Books
    ※ご購入はアプリからになります
  • honto
  • Google Books
  • ヨドバシカメラ

法人のお客様

  • FOM eBooks

「IT企業からDX企業へ」富士通が取り組む自社の改革の一翼を担う社内SNSをご紹介

大企業にありがちな「サイロ化した縦割り組織」を変革すること。これはDXを推進していくための重要な要素です。本書では、富士通グループが取り組んでいる組織やカルチャーも含めたDXの一例として、社内SNSを紹介しています。組織風土や企業文化を変えたいと日々奮闘しているみなさんの今後の活動をお手伝いできる一冊です。

コミュニティメンバーの力で組織を変える。富士通グループの社内SNS活用術

3,000名以上の富士通グループ社員が参加する社内SNS「やわらかデザイン脳になろう!(通称、やわデザ)」が富士通グループにもたらしたものを、様々な角度から具体的に紹介しています。
社内SNS運営のコツやノウハウ、そして、そこから得る学びなどを社員が実際に語ります。

他社から見た富士通グループの社内SNSとその可能性

他企業でも「やわデザ」の活動をヒントにコミュニティ活動を実践しています。株式会社リコー様のインタビューを通じて、リコーの考えるデザイン思考とアジャイルを両輪としたDX推進をご紹介。

「やわデザ」内のメンバー約160名が参加する出版プロジェクトから生まれた書籍

書籍タイトル、表紙デザイン、原稿のレビューをできる限りメンバー参加型で実施。本書は「やわデザ」メンバーとのコラボレーションから生まれたアウトプットの1つです。

  • はじめに
  • 序章  なぜ、コミュニティなのか?
  • 第1章 三千名超が参加する組織横断型オンライン・コミュニティ「やわデザ」はどのように誕生・成長したか
  • 第2章 デザイナー・マサさんに聞く、「やわデザ」コミュニティの軌跡
  • 第3章 「やわデザ」を活性化させる多彩な対話型イベント
  • 第4章 「スナックまり」のママが語る社内コミュニティの価値
  • 第5章 「やわデザ」が富士通社員にもたらした変化
  • 第6章 「やわデザ」メンバーが座談会で語る 組織横断型オンライン・コミュニティが与えてくれたもの
  • 第7章 組織横断型オンライン・コミュニティのつくり方・育て方
  • 第8章 富士通に続け! 株式会社リコーが見た「やわデザ」の可能性
  • 第9章 社員一人ひとりの行動が富士通を変える
  • 第10章 DXプロジェクトリーダーが語る企業の変革と「やわデザ」への期待
  • 終章  最終目標は、社会を変えること
  • あとがき

掲載データはありません

正誤表はありません

▲ ページの先頭へ