2020年7月16日

公共職業訓練のオンラインでの実施に関するFOM出版の対応について

日頃よりFOM出版書籍をご利用いただき、ありがとうございます。
公共職業訓練をオンラインで実施される際の、FOM出版書籍のご利用についてご案内いたします。
同時双方向型訓練で、紙面や題材データの画面共有や配信がない場合は、通常の対面型訓練と同様にFOM出版書籍をご利用ください。
FOM出版書籍の紙面や題材データの画面共有をされる場合は、以下の利用許諾条件をご確認の上、連絡フォームよりご連絡ください。
また、紙面共有にあたってご利用いただける講師用電子版をご用意いたしております。

利用許諾の対象

公共職業訓練の実施施設

利用許諾期間

年度ごと

対象書籍

教材としてご採用いただいている書籍で、FOM出版で著作権を保有している書籍
※試験認定機関の公式テキスト、過去問題集、書籍内の写真・動画ほか、FOM出版で権利を保有していないものは対象外となります。

利用許諾条件

  • 対象書籍を講師、受講者すべてが購入、所持していること
  • 同時双方向型訓練であること
  • 視聴者を対象受講者に限定すること
  • 紙面および題材の画面共有は必要最小限にすること
    ※対象書籍の紙面・題材操作画面と音声のみの訓練は不可となります。
    ※紙面を共有する際は、講師用電子版をご利用ください。
  • 訓練は録画しないものとし、ツールの機能で録画を制限できない場合は、当日の訓練後速やかに録画データを削除し、受講者等に対して提供・配信を行わないこと
  • 訓練を行うツールにおいて、受講者側の録画ができないように設定して訓練を実施すること
  • 受講者に対して、受講者側環境において録画を行わないよう指導すること
  • 上記の条件に違反したことにより、FOM出版に不利益を与えた場合は、損害を賠償すること
  • 訓練の実施予定をFOM出版に事前連絡すること

利用許諾手続きについて

連絡フォームよりご連絡ください。
FOM出版よりメールにてご連絡いたします。該当する訓練の情報を確認させていただいた上で許諾書を発行いたします。

講師用電子版について

訓練で紙面を共有される場合、講師用に対象書籍の電子版書籍をご用意いたします。

講師用電子版の利用条件

  • 講師/主催者様のみが画面共有用として利用すること
  • 講師ならびに受講者が利用書籍を有していること
  • 配信先は受講者に限定されること
  • ご利用期間はFOM出版で定めます
  • FOM出版の権利/著作等を反する場合、ご利用が趣旨とは異なると認められた場合は提供を停止いたします。
  • FOM出版からの配信障害・配信停止や回線速度の低下等も含め一切の損害に対して補償はいたしません。

▲ ページの先頭へ