AI新時代 富士通エバンジェリストが見据える未来ビジョン

本書は、富士通で理事・首席エバンジェリストを務める中山 五輪男がナビゲートするビジネス書です。AIの基礎知識から、AIがもたらすシンギュラリティ後の世界像まで広く紹介します。この一冊でAIの最新事情を学ぶことができます。
また、富士通が実際に提供したAI導入の事例も紹介しており、企業の経営者、マネージャー層の方には、自社のAI導入の参考書としてご活用いただける実用書でもあります。

ディープラーニングからシンギュラリティまで、AIの基礎知識を簡単に学べる!

AIの歴史から最新のディープラーニングの仕組み、AIが牽引するシンギュラリティ後の世界の展望までをまとめて解説します。これ1冊で、知っておきたいAIの基礎知識を、短時間でしっかり把握できます。

仕事に使える!AI導入事例を紹介!

新聞やテレビで見るAIの記事は理想や理論ばかり。仕事に使える日はいつ来るの? そんな疑問に答えます。AI企業富士通が実際に提供した事例を紹介。「明日から導入できるAI」を実感できます。

監修者紹介

中山 五輪男

複数の外資系ITベンダー、さらにはソフトバンク社を経て、現在は富士通の理事および首席エバンジェリストとして幅広く活動中。AI、クラウド、IoT、スマートデバイス、ロボットを得意分野とし、年間200回の全国各地での講演活動、様々な書籍の執筆やTV番組への出演、国内30以上の大学の特別講師も務めている。

Contents

はじめに

第1章 AIはどこから来て、どこへ行くのか

  • 1-1 人類の未来とシンギュラリティ
  • 1-2 AIが歩んだ歴史
  • 1-3 AIを支える「ディープラーニング」
  • 1-4 様々な分野で活躍するAI
  • 1-5 他社を凌駕する富士通のAI技術

第2章 人を中心としたAI、Zinrai

  • 2-1 富士通の30年にわたるAIの研究開発
  • 2-2 Zinraiの今
  • 2-3 Zinraiのアドバンテージ
  • 2-4 社会に広がるZinraiの利活用分野
  • 2-5 説明可能なAIが出現
  • 2-6 機械学習を業務に利活用するためのWide Learning
  • 2-7 Zinraiのこれから

第3章 最適解を求めるデジタルアニーラ

  • 3-1 Zinraiとデジタルアニーラは富士通AI戦略の要
  • 3-2 量子コンピュータのパフォーマンスを先取りするデジタルアニーラ
  • 3-3 デジタルアニーラが解決する組合せ最適化問題
  • 3-4 他企業・大学との共同開発
  • 3-5 デジタルアニーラのこれから

第4章 誰もが使えるAIの普及に向けて

  • 4-1 2,000を超える富士通のAI案件
  • 4-2 導入事例1~国際体操連盟が採用したAI自動採点システム
  • 4-3 導入事例2~巨大風力タービンの品質検査時間を大幅に短縮
  • 4-4 導入事例3~中分子創薬における安定構造解析
  • 4-5 導入事例4~島津製作所と実現したデータ解析の自動化
  • 4-6 製品紹介~AIによる文字起こしの支援
  • 4-7 経営者のAI理解が利活用を推進する
  • 4-8 パートナーとの連携によって作られるAIソリューション
  • 4-9 AIをインテグレートする富士通の総合力
  • 4-10 誰もが使えるAIをいかに届けるか
  • 4-11 今後に向けて ~富士通のAIグローバル展開

あとがきに代えて 魅力ある真の富士通を伝える
~エバンジェリストの時代がやってくる~

試し読み

書籍詳細

AI新時代
富士通エバンジェリストが
見据える未来ビジョン

定価 1,620 円 (本体 1,500 円)
型番 FPT1811
ISBNコード 978-4-86510-403-5
仕様 A5判 151ページ
添付 なし
発行日 2019年7月8日

詳細・ご購入

▲ ページの先頭へ