1. トップ > 
  2. 書籍一覧 > 
  3.  

  4. 資格 > 
  5. ITパスポート試験 > 
  6. 令和2-3年度版 ITパスポート試験 対策テキスト&過去問題集

よくわかるマスター 令和2-3年度版
ITパスポート試験 対策テキスト&過去問題集

表紙fpt1911
定価 2,420円(本体2,200円)
型番 FPT1911
ISBNコード 978-4-86510-420-2
仕様 B5変型判 437ページ
別冊 47ページ
添付 自動採点付き過去問題プログラムCD-ROM
別冊 予想問題解答と解説
発行日 2020年1月10日
  • 試し読み
  • スマホアプリ



ご購入

紙書籍

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • ヨドバシカメラ
  • FOMダイレクト
  • FOM出版楽天市場店

電子書籍

個人のお客様

法人のお客様

※添付CD-ROM動作環境

ITパスポート試験 令和元年度秋期分の出題傾向分析について」 掲載中!

本書は、ITパスポート試験の合格を目的とした試験対策用のテキストです。必要な知識を習得する「教科書」と、合格に必要な実力をつける「過去問題」を集約しているので、この一冊で試験対策を万全にすることができます。
2019年4月の本試験(CBT試験)からは出題傾向が大きく変わりました。最新のシラバスVer.4.0からの出題が開始となり、新しく追加された内容(AI、IoT、ビッグデータ、アジャイル、最新セキュリティなど)から、幅広く数多くの問題が出題されるようになりました。本書は、それら新しく追加された内容をすべて解説(完全網羅)しています。
また、添付CD-ROMの「過去問題プログラム」には、過去問題800問とそれに対応する詳細な解説を収録しています。本番さながらのCBT試験への準備を行うことや、これらの過去問題を繰り返し解くことで合格に必要な実力をつけることができます。

大きく変更された最新のシラバス「Ver.4.0」をカバー!

IPA(試験主催元)から2018年8月に改訂された最新のシラバスVer.4.0(知識・技能の細目)では、IoTやビッグデータ、AIなど第4次産業革命に関連する項目や、アジャイルなどの新しい手法に関連する項目が数多く追加されています。また、最新の情報セキュリティ分野の内容も追加されています。
本書は、それらシラバスVer.4.0で新しく追加された内容をすべて解説しています。

シラバスに沿った目次構成で体系的に学習できる!

シラバスは出題範囲を詳細化して求められる知識の幅と深さを体系的に整理・明確化したものですが、本書はそのシラバスに沿った目次構成にしているので、体系的に学習するのに最適な内容となっています。

圧倒的な用語数(約2,500語)を解説!

最新のシラバスVer.4.0は約50ページもの内容となっており、幅広い分野にわたって多くの用語が記載されています。本書は、シラバスVer.4.0に記載されている用語をすべて解説しているので、必要な知識をすべて習得できます。(約2,500語をカバー)

予想問題131問による実力アップ!

本書の各章末には、オリジナルの予想問題を合計131問用意しています。また、すべての問題に詳細な解説(不正解内容も解説あり)を用意し、別冊として収録しています。予想問題を通して、試験対策に役立てることができます。

CBT試験をリアルに再現、過去問題800問を解説付きで収録!
【添付CD-ROM:過去問題プログラム】

ITパスポート試験は、コンピュータを使用して実施されるCBT(Computer Based Testing)試験です。過去問題プログラムは、このCBT試験さながらに学習できますので、試験に慣れて本番に備えることができます。ITパスポート試験が全小問に変更された平成28年度春期以降の過去問題800問(8回分)を収録しています。自動採点付きで試験結果をビジュアル表示(出題分野ごとの正答率を表示)し、すべての800問に詳細な解説(不正解内容も解説あり)を用意しています。

充実した合格プログラム!
【添付CD-ROM:過去問題プログラム】

8回分の過去問題が解けるだけでなく、ランダム試験(全過去問題から100問をランダムに抽出)、カスタマイズ試験(特定分野だけを任意選択)もあります。また、間違えた問題だけを解いたり、付箋を付けた問題だけを解いたり、フリーキーワードで検索した問題だけを解いたりするなど、弱点補強の機能が充実しています。
過去問プログラム図

Web試験(過去問題800問、詳細解説付き)をご用意!

購入特典として、過去問題800問をスマホから利用できる「Web試験」を付けています(タブレット・パソコンからでも利用可能)。隙間時間を利用して何度でもチャレンジでき、過去問題プログラムと併用すると便利です。なお、すべての800問に詳細な解説(不正解内容も解説あり)を用意しています。

解説動画「つまずきやすい10のポイント」をご用意!

購入特典として、書籍を読むだけでは理解が難しい(つまずきやすい)箇所10点について、動画でわかりやすく解説しています。スマホ、タブレット、パソコンから視聴できます。

添付CD-ROM動作環境

  • OS:
    Windows 10(32ビット、64ビット)日本語版
    Windows 8.1(32ビット、64ビット)日本語版
    Windows 7 SP1(32ビット、64ビット)日本語版
  • CPU:
    1GHz以上のプロセッサ
  • メモリ:
    2GB以上
  • グラフィックス表示:
    画面解像度 1024 X 768 ピクセル または 1280 X 1024 ピクセル または1366 X 768 ピクセル
    ディスプレイの文字や項目のサイズ 100%または125%または150%
  • CD-ROM:
    ドライブ24倍以上のCD-ROMドライブ(インストール時にのみ必要)
  • ハードディスク:
    空き容量 700MB以上 (900MB以上推奨)
  • その他:
    Microsoft .Net Framework 4
    ※Windows 10とWindows 8.1にはMicrosoft .Net Framework 4が含まれているため、インストールが不要です。

※ITパスポート試験の詳細については、試験主催元であるIPA(情報処理推進機構)のWebサイトでご確認ください。
https://www3.jitec.ipa.go.jp/JitesCbt/index.html

本書をご利用いただく前に

試験の概要

出題範囲

ストラテジ系

第1章 企業と法務

  • 1-1 企業活動
  • 1-2 法務
  • 1-3 予想問題

第2章 経営戦略

  • 2-1 経営戦略マネジメント
  • 2-2 技術戦略マネジメント
  • 2-3 ビジネスインダストリ
  • 2-4 予想問題

第3章 システム戦略

  • 3-1 システム戦略
  • 3-2 システム企画
  • 3-3 予想問題

マネジメント系

第4章 開発技術

  • 4-1 システム開発技術
  • 4-2 ソフトウェア開発管理技術
  • 4-3 予想問題

第5章 プロジェクトマネジメント

  • 5-1 プロジェクトマネジメント
  • 5-2 予想問題

第6章 サービスマネジメント

  • 6-1 サービスマネジメント
  • 6-2 システム監査
  • 6-3 予想問題

テクノロジ系

第7章 基礎理論

  • 7-1 基礎理論
  • 7-2 アルゴリズムとプログラミング
  • 7-3 予想問題

第8章 コンピュータシステム

  • 8-1 コンピュータ構成要素
  • 8-2 システム構成要素
  • 8-3 ソフトウェア
  • 8-4 ハードウェア
  • 8-5 予想問題

第9章 技術要素

  • 9-1 ヒューマンインタフェース
  • 9-2 マルチメディア
  • 9-3 データベース
  • 9-4 ネットワーク
  • 9-5 セキュリティ
  • 9-6 予想問題

第10章 表計算

  • 10-1 表計算ソフト
  • 10-2 式
  • 10-3 関数の利用
  • 10-4 予想問題

CBT試験対策

  • CBT試験とは
  • 過去問題プログラムの使い方
  • 受験のためのアドバイス

索引

ご購入者特典「Web試験」と「解説動画」のご利用について

別冊 予想問題 解答と解説

データダウンロード

ダウンロードはありません

正誤表

正誤表はありません

▲ ページの先頭へ