1. トップ > 
  2. eラーニング講座一覧 > 
  3. セキュリティ/コンプライアンス > 
  4. 事例で学ぶ情報セキュリティ2021

事例で学ぶ情報セキュリティ2021

テレワークやWeb会議の普及など、企業や自治体などの組織を取り巻く環境は大きく変わってきています。
組織はニューノーマル時代に向けて、今まで以上に情報セキュリティ対策に力を入れる必要に迫られています。
本講座では、組織の生命線ともいえる情報資産をどのように扱わなければいけないかを、情報セキュリティの必要性や対策、だまされやすい巧妙な手口などを身近で起こる事例を交えながら、わかりやすく解説しています。
情報セキュリティについて詳しくは、特設ページをご覧ください。

  • Point1
    従業員に必要な情報セキュリティの内容を網羅的に学習できる!
  • Point2
    ニューノーマルな働き方を狙った攻撃を含め、身近に起こりうるセキュリティトラブル事例を多数掲載!
  • Point3
    理解度や学習内容の把握に役立つ確認問題を用意!

標準学習時間

5時間

講座チラシ

クラウドサービス型・買取型

第1章 情報化社会の現状

  • 1-1 情報資産とは
  • 1-2 情報セキュリティ対策が必要な理由
  • 1-3 忍び寄る脅威
  • 第1章 章末問題

第2章 全従業員のための情報セキュリティ対策

  • 2-1 ウイルス対策ができていないときのトラブル
  • 2-2 Webページを閲覧しているときのトラブル
  • 2-3 メールを送受信しているときのトラブル
  • 2-4 ユーザーIDやパスワードの管理ができていないときのトラブル
  • 2-5 情報資産の持ち出し/持ち込み時のトラブル
  • 2-6 情報を処分するときのトラブル
  • 2-7 著作権の侵害に関するトラブル
  • 2-8 その他の脅威
  • 第2章 セキュリティ対策チェックリスト
  • 第2章 章末問題

第3章 最近のセキュリティトラブル

  • 3-1 特定の組織や個人を狙う標的型攻撃メール
  • 3-2 巧妙化するフィッシングメール
  • 3-3 偽口座へ送金させるビジネスメール詐欺
  • 3-4 偽警告によるトラブル
  • 3-5 ファイルを人質にとるランサムウェア
  • 3-6 テレワーク環境下でのセキュリティトラブル
  • 3-7 サプライチェーンのセキュリティトラブル
  • 3-8 パスワードの使い回しによる情報漏洩
  • 3-9 内部者による情報漏洩
  • 3-10 パスワード付き添付ファイルは安全?
  • 第3章 セキュリティ対策チェックリスト
  • 第3章 章末問題

第4章 セキュリティ管理者のための情報セキュリティ対策

  • 4-1 管理体制の不備による情報漏洩
  • 4-2 外部委託契約の不備による情報漏洩
  • 4-3 運用規定の不徹底によるトラブル
  • 4-4 サーバー管理の不備によるトラブル
  • 4-5 不正アクセスによるトラブル
  • 第4章 セキュリティ対策チェックリスト
  • 第4章 章末問題

第5章 セキュリティポリシー

  • 5-1 セキュリティポリシーとは
  • 5-2 セキュリティポリシーの構成
  • 5-3 セキュリティポリシーの維持
  • 第5章 章末問題

付録 知っておきたい知識(関連法規)

  • 付録1 著作権法とは
  • 付録2 個人情報保護法とは
  • 付録3 不正アクセス禁止法とは

確認問題

クラウドサービス型

受講期間 価格(税込)
1ヶ月 4,400円
3ヶ月 5,500円

買取型

Knowledge C@fe対応版・SCORM1.2対応版

ご利用人数 価格(税込)
期間無制限型 年間利用型
1~200名 - 440,000円
201~500名 - 660,000円
501~1,000名 - 990,000円
1,001~1,500名 - 1,237,500円
無制限 1,540,000円 -

クラウドサービス型・買取型(SCORM1.2対応・KnowledgeC@fe対応)

Windows 8.1、10 + PC/AT互換機 + キーボード + マウス
画面解像度 横1280ピクセル以上、True Color(32ビット)のディスプレイ
サウンドボード + スピーカー等の音声の再生装置(スピーカー等)
ブロードバンド接続
注意:回線速度・回線状況により、音声が途切れたり画面の表示が遅くなったりする場合があります。

スマートデバイス

Android 11、iOS 14、iPadOS 14
Google Chrome(Android)、Safari(iOS、iPadOS)
Wi-Fi接続
注意:回線速度・回線状況により、音声が途切れたり画面の表示が遅くなったりする場合があります。
  • 開発時点(2021年3月)での動作保障環境です。
  • 買取型でご利用の場合、LMSのサーバーに最低75MBのHDDの空き容量が必要となります。LMSおよりサーバーに容量制限がある場合は、ご相談ください。
  • 買取型(SCORM1.2対応)は、お使いのLMSにより対応するOS、ブラウザー、画面解像度は異なります。提供するサンプルコンテンツでご確認ください。
  • ご利用のLMSにより対応するOS、ブラウザー、画面解像度は異なります。
  • スマートデバイスはお使いのLMSが対応している必要があります。
  • スマートデバイスはご利用の環境によっては正しく動作しない可能性があります。正しく動作しない場合はパソコンで学習してください。

▲ ページの先頭へ