1. トップ > 
  2. eラーニング講座一覧 > 
  3. Microsoft Office 操作習得 > 
  4. よくわかる Excel 2019/2016/2013 マクロ/VBA

よくわかる Excel 2019/2016/2013 マクロ/VBA

本講座は、Excelを使いこなしたい方、またはVBAを使ってプログラミングを始めようとしている方を対象に、VBAの基本的な用語、記録機能を使用したマクロの作成や編集、変数や制御構造、デバッグ処理などをわかりやすく解説しています。

  • Point1
    実用的なプログラム作成に役立つノウハウが習得できる!
  • Point2
    プログラムのコードの意味が解説されていて理解が深まる!
  • Point3
    学習した内容をしっかりと復習できる題材データ付き!

標準学習時間

12時間

講座チラシ

クラウドサービス型・買取型(SCORM1.2対応・KnowledgeC@fe)

学習を始める前に

  • はじめに
  • 動作環境
  • 操作方法

第1章 マクロの作成

  • Step1 マクロの概要
  • Step2 マクロを作成する
  • Step3 複数の処理をマクロにする
  • Step4 マクロ有効ブックとして保存する
  • 参考学習 個人用マクロブックに保存する
  • 練習問題1-1

第2章 マクロの編集

  • Step1 VBAの概要
  • Step2 VBEの基本操作
  • Step3 マクロを編集する

第3章 モジュールとプロシージャ

  • Step1 モジュールの概要
  • Step2 プロシージャの概要
  • Step3 プロシージャの構成要素
  • Step4 プロシージャを作成する
  • 参考学習 プロシージャを登録する

第4章 変数と制御構造

  • Step1 変数の概要
  • Step2 変数を使用する
  • Step3 制御構造を使用する
  • Step4 条件を分岐する(If~Then)
  • Step5 条件を分岐する(Select~Case)
  • Step6 処理を繰り返す(For~Next)
  • Step7 処理を繰り返す(Do~Loop)
  • 練習問題4-1
  • 練習問題4-2
  • 練習問題4-3
  • 練習問題4-4

第5章 販売管理プログラムの作成

  • Step1 処理の流れを確認する
  • Step2 プログラムを対話形式で実行する
  • Step3 フィルターでデータを抽出する
  • Step4 データを印刷する
  • Step5 ユーザー定義関数を作成する
  • Step6 モジュールをインポートする
  • Step7 データ入力処理を作成する
  • Step8 アプリケーションを仕上げる
  • 練習問題5-1
  • 練習問題5-2

第6章 デバッグ

  • Step1 エラーを修正する
  • Step2 ステップモードで実行する

スキルチェッククイズ

総合問題

  • 総合問題1
  • 総合問題2
  • 総合問題3
  • 総合問題4
  • 総合問題5
  • 総合問題6
  • 総合問題7

付録

  • 付録1 よく使うステートメント
  • 付録2 ショートカットキー一覧

クラウドサービス型

受講期間 価格(税込)
1ヶ月 8,250円
3ヶ月 9,350円

買取型

SCORM1.2対応/KnowledgeC@fe対応

ご利用人数 価格(税込)
期間無制限型 年間利用型
1~200名 - 748,000円
201~500名 - 841,500円
501~1,000名 - 1,309,000円
1,001~1,500名 - 1,542,200円
無制限 1,870,000円 -

クラウドサービス型・買取型(SCORM1.2対応・KnowledgeC@fe対応)

Microsoft Windows 8.1、10 + PC/AT互換機 + 日本語109キーボード + マウス
画面解像度 横1280ピクセル以上、True Color(32ビット)のディスプレイ装置
ブロードバンド接続
注意:回線速度・回線状況により、画像の表示が遅くなる場合があります。

スマートデバイス

Android 10、iOS 14、iPadOS 14
Google Chrome(Android)、Safari(iOS、iPadOS)
Wi-Fi接続
注意:回線速度・回線状況により、画像の表示が遅くなる場合があります。
  • 開発時点(2020年12月)での動作保障環境です。
  • 買取型でご利用の場合、LMSのサーバーに最低30MBのHDDの空き容量が必要となります。
  • 買取型(SCORM1.2対応)は、お使いのLMSにより対応するOS、ブラウザー、画面解像度は異なります。提供するサンプルコンテンツでご確認ください。
  • ご利用のLMSにより対応するOS、ブラウザー、画面解像度は異なります。
  • スマートデバイスはお使いのLMSが対応している必要があります。
  • スマートデバイスはご利用の環境によっては正しく動作しない可能性があります。正しく動作しない場合はパソコンで学習してください。

▲ ページの先頭へ