1. トップ > 
  2. eラーニング講座一覧 > 
  3. IT専門分野 > 
  4. ITスペシャリストのためのジョブ管理

ITスペシャリストのためのジョブ管理

業務の安定稼働にむけたジョブ管理(システムの自動運転、ジョブスケジューリング)の必要性を理解し、ジョブ管理を実現するミドルウェア製品の機能および活用方法について学習します。
・Systemwalkerのコンセプト
・大規模システムでのジョブ管理
・Systemwalker Operation Managerの機能
・ジョブのスケジューリング
・ジョブの実行制御
・高信頼性機能
・Systemwalker Operation Managerと連携する製品
※「富士通株式会社」との提携にてご提供するeラーニング講座です。

  • クラウドサービス型 学習期間3ヶ月 お申込
  • 買取型 お申込
  • ご質問・お問い合わせ
  • Point1
    Systemwalker Operation Managerによるジョブ管理の仕組みについて学べます!
  • Point2
    ジョブ管理を実現するミドルウェアの特長と機能について学べます!
  • Point3
    Systemwalker Operation Managerを使ったジョブの設計や作成方法について学べます!

標準学習時間

3時間

講座チラシ

クラウドサービス型

はじめに

  • 本資料利用上の注意
  • 登録商標/商標
  • 略語表記について

第1章 ICTシステムの成長を支える統合管理ソフトウェア

  • 第1章 学習目標
  • 1.1 Systemwalkerとは
  • 1.2 大規模システムのジョブ管理
  • 1.3 Systemwalker Operation Managerとは
  • 第1章 確認テスト

第2章 Systemwalker Operation Managerの機能

  • 第2章 学習目標
  • 2.1 業務の登録
  • 2.2 ジョブの応用的な使い方
  • 2.3 ジョブの実行制御
  • 2.4 ジョブを操作する
  • 2.5 ジョブを監視する
  • 2.6 複数サーバを管理する
  • 2.7 業務の稼働実績を管理する
  • 2.8 セキュリティ
  • 第2章 確認テスト

第3章 Systemwalker Operation Managerの運用形態

  • 第3章 学習目標
  • 3.1 サーバとクライアントの役割
  • 3.2 基本的な運用形態
  • 3.3 複数サブシステム運用と複数サーバ監視運用
  • 3.4 マスタスケジュール管理機能を利用した運用
  • 3.5 Job Designer を利用した運用
  • 3.6 応用的な運用形態
  • 3.7 クラスタシステムでの運用
  • 3.8 サブシステムでの運用
  • 3.9 マスタスケジュール管理機能を利用する
  • 第3章 確認テスト

第4章 Systemwalker Operation Managerと連携する製品

  • 第4章 学習目標
  • 4.1 ERP業務との連携
  • 4.2 Systemwalker Centric Managerと連携する
  • 4.3 Interstageと連携する
  • 4.4 バッチ実行基盤との連携
  • 4.5 メインフレームとの連携
  • 第4章 確認テスト

用語集

最終確認テスト

受講アンケート

クラウドサービス型

受講期間 価格(税込)
3ヶ月 19,800円

買取型

ご利用人数 価格(税込)
期間無制限型 年間利用型
1~200名 - 1,584,000円
201~500名 - 1,782,000円
501~1,000名 - 2,772,000円
1,001~1,500名 - 3,267,000円
無制限 3,960,000円 -

クラウドサービス型・買取型(Knowledge C@fe対応)

Microsoft Windows 8.1、10 + PC/AT互換機+ 日本語109キーボード+ マウス
画面解像度1024×768ピクセル以上、True Color(32ビット)のディスプレイ
  • 開発時点での確認です。

▲ ページの先頭へ