1. トップ > 
  2. eラーニング講座一覧 > 
  3. IT専門分野 > 
  4. RPAによる業務自動化 基本 ~UiPath編~

RPAによる業務自動化 基本 ~UiPath編~

近年、定型的なパソコン操作をソフトウェアで自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)が注目を集めています。
本コースでは、RPAの代表的な製品「UiPath」の開発環境である「UiPath Studio」について、概要から、基本操作、簡単なロボットの作成方法までをわかりやすい解説付きで学習します。
※「富士通株式会社 ミドルウェア事業本部」との提携にてご提供するeラーニング講座です。

  • Point1
    働き方改革で注目されているロボティック・プロセス・オートメーションを学べます!
  • Point2
    実機を使っているイメージで使用方法が容易に理解できます!
  • Point3
    期間内であれば、ご自分のペースで何度でも繰返し学習できます!

標準学習時間

3時間

講座チラシ

クラウドサービス型・買取型(Knowledge C@fe対応)

はじめに

  • 操作方法
  • 本資料利用上の注意
  • 商標について
  • 略語表記について

第1章 概要

  • 第1章 学習目標
  • 1.1 RPAとは
  • 1.2 RPA導入に適した作業
  • 1.3 RPA活用が進むと思われる業務
  • 1.4 UiPathとは
  • 1.5 UiPathのプラットフォーム
  • 1.6 UiPath Studioの特長
  • 1.7 UiPath Orchestrator

第2章 ロボット作成(入門編)

  • 第2章 学習目標
  • 2.1 ロボットの構成
  • 2.2 ロボット作成の流れ
  • 2.3 ロボット作成

第3章 データ操作とフロー制御

  • 第3章 学習目標
  • 3.1 変数のデータ型と定義
  • 3.2 データの入出力操作
  • 3.3 フロー制御

第4章 レコーディングとセレクタ

  • 第4章 学習目標
  • 4.1 レコーディングとは
  • 4.2 レコーディングの種類
  • 4.3 レコーディング操作
  • 4.4 レコーディングの使用例
  • 4.5 セレクタ

第5章 ロボット作成(応用編)

  • 第5章 学習目標
  • 5.1 アプリケーションの自動化
  • 5.2 請求書を作成するロボット
  • 5.3 ゴミ収集履歴管理ロボット

クラウドサービス型

受講期間 価格(税抜)
3ヶ月 18,000円

買取型

ご利用人数 価格(税抜)
期間無制限型 年間利用型
1~200名 - 1,440,000円
201~500名 - 1,620,000円
501~1,000名 - 2,520,000円
1,001~1,500名 - 2,970,000円
無制限 3,600,000円 -

クラウドサービス型・買取型(Knowledge C@fe対応)

Microsoft Windows 7、8.1、10 + PC/AT互換機+ 日本語109キーボード+ マウス
画面解像度1024×768ピクセル以上、True Color(32ビット)のディスプレイ
  • 開発時点での確認です。

▲ ページの先頭へ