1. トップ > 
  2. eラーニング講座一覧 > 
  3. ヒューマンスキル > 
  4. 自信がつく プレゼンテーション

自信がつく プレゼンテーション

プレゼンテーションは、ビジネスや研究活動など、さまざまな場面で必要不可欠なものとなっています。特にビジネスにおいては、プレゼンテーションの印象が商談の成否を左右することも少なくありません。
本講座は、初めてプレゼンテーションを実施する方や、もっと効果的なプレゼンテーションを実施したいという方が、プレゼンテーションの企画から実施、さらには実施後のフォローまでの一連の流れの中で、必要な知識やスキルを習得いただける内容となっています。

  • Point1
    音声やイラスト・アニメーション等でわかりやすく学習できます。
  • Point2
    考察力や応用力を養うために、各章末に「Case Study」をご用意!
  • Point3
    プレゼンテーションの振り返りに役立つチェックシートを収録!

標準学習時間

12時間

第1章 プレゼンテーションとは

  • STEP1 プレゼンテーションの基礎知識
  • STEP2 プレゼンテーションのツール
  • STEP3 PowerPointの特長

第2章 必要な情報を集めてまとめよう

  • STEP1 目的の明確化
  • STEP2 聞き手の分析
  • STEP3 情報の収集
  • STEP4 情報の分析
  • Case Study

第3章 論理的にストーリーを展開しよう

  • STEP1 主張の明確化
  • STEP2 プレゼンテーションの構成
  • STEP3 本論の組み立て方法
  • STEP4 設計シートの作成
  • Case Study

第4章 訴求力の高い資料を作成しよう

  • STEP1 プレゼンテーション資料の役割
  • STEP2 プレゼンテーション資料の大原則
  • STEP3 読む資料から見る資料へ
  • STEP4 箇条書きによる表現方法
  • STEP5 表による表現方法
  • STEP6 グラフによる表現方法
  • STEP7 画像による表現方法
  • STEP8 図解による表現方法
  • STEP9 色による表現方法
  • Case Study

第5章 発表技術を磨こう

  • STEP1 シナリオの作成
  • STEP2 伝えるための技術
  • STEP3 パーソナリティが与える影響
  • STEP4 聞き手を引きつける話し方
  • STEP5 聞き手の理解力と発表者の表現力
  • STEP6 効果的な視線の配り方
  • STEP7 リハーサル
  • Case Study

第6章 説得力のあるプレゼンテーションを実施しよう

  • STEP1 配布資料の事前準備
  • STEP2 実施環境の事前確認
  • STEP3 プレゼンテーションの実施
  • STEP4 フォロー
  • Case Study

実践演習

  • Let's Try

付録1 チェックシートで確認しよう

  • チェックシートで確認しよう

付録2 PowerPointの操作方法をマスターしよう PowerPoint 2010/2007対応

  • Exercise1 スライドのデザインを変更しよう
  • Exercise2 箇条書きを設定しよう
  • Exercise3 表を作成しよう
  • Exercise4 グラフを作成しよう
  • Exercise5 SmartArtグラフィックを作成しよう
  • Exercise6 図形を作成しよう
  • Exercise7 写真やクリップアートを挿入しよう
  • Exercise8 動的効果を設定しよう
  • Exercise9 スライドショーを実行しよう
  • Exercise10 配布資料を印刷しよう

クラウドサービス型

受講期間 価格(税抜)
1ヶ月 7,000円
3ヶ月 8,000円

買取型

Internet Navigware対応

ライセンス数 価格(税抜)
期間無制限型
5クライアント 200,000円
20クライアント 640,000円
100クライアント 1,920,000円

SCORM1.2対応/KnowledgeC@fe対応

ご利用人数 価格(税抜)
期間無制限型 年間利用型
1~200名 - 640,000円
201~500名 - 720,000円
501~1,000名 - 1,120,000円
1,001~1,500名 - 1,320,000円
無制限 1,600,000円 -

※SCORM1.2対応版は教育機関様向けの価格をご用意しています。詳細はお問い合せください。

買取型(Internet Navigware対応)

Microsoft Windows 7、Vista、XP + PC/AT互換機 + キーボード + マウス
画面解像度1024×768ピクセル以上、表示色数65536色(High Color, 16ビット)以上のディスプレイ装置
サウンドボード+スピーカー等のサウンド再生装置
ADSLや光ファイバー、組織内LANなどのブロードバンド接続ネットワーク回線
注意: 回線速度・回線状況により、音声・動画が途切れる場合があります。
Microsoft Internet Explorer 7、8、9
注意: JavaScript、およびCookieが有効であること
Adobe Flash Player 9、10、11 のうちいずれかのブラウザプラグイン
  • 組織内ネットワークでeラーニングシステムを構築して利用される場合、お使いのInternet Navigware Serverが保証するクライアントの動作環境が前提条件となります。
  • 本コースウェアはInternet Navigware V6.0 以降に対応しています。
  • 開発時点での確認です。プラグイン等、上位バージョンでの動作等、必ず「体験学習」のページでご確認ください。

クラウドサービス型・買取型(SCORM1.2/KnowledgeC@fe対応)

Microsoft Windows 7、Vista、XP + PC/AT互換機 + キーボード + マウス
サウンドボード+スピーカー等のサウンド再生装置
ADSLや光ファイバー、組織内LANなどのブロードバンド接続ネットワーク回線
注意: 回線速度・回線状況により、音声・動画が途切れる場合があります。
Adobe Flash Player 9、10、11 のうちいずれかのブラウザプラグイン
  • 開発時点(平成24年10月)での確認です。
  • お使いのLMSにより対応するOS、ブラウザ、画面解像度は異なります。
    提供するサンプルコンテンツでご確認ください。

▲ ページの先頭へ