1. トップ > 
  2. eラーニング講座一覧 > 
  3. ハラスメント > 
  4. 速習! 職場のハラスメント対策<改訂版>-法改正対応-

速習! 職場のハラスメント対策<改訂版>-法改正対応-

近年、ハラスメントに起因する事件が社会問題化していることを背景に、企業をあげたハラスメント対策に取り組む意識が高まっています。
2020年6月には「パワーハラスメントの防止に関する法律」が施行され、ハラスメント対策に関して、より一層、注力することが求められます。
しかし、ハラスメントの問題は表面化しにくいのが特徴で、対策に苦慮する企業も少なくありません。本講座では、代表的なハラスメントの事例から「自分ならどうするか」を考え、ハラスメントに対する理解を深める内容となっています。また被害者と加害者、双方の視点でハラスメントについて解説しています。本講座は、田島・寺西法律事務所 田島正広弁護士 監修のもと作成しています。

  • Point1
    短時間で学べる「速習シリーズ」!
  • Point2
    身近に起こる事例を掲載!
  • Point3
    最新のセキュリティ事例を重点的に学習できる!

標準学習時間

0.5時間

講座チラシ

クラウドサービス型・買取型(SCORM1.2対応/KnowledgeC@fe対応)

第1章 ハラスメントとは

  • ハラスメントって何?
  • どんなことがハラスメントになる?
  • ハラスメントでどんな影響がある?

第2章 パワハラの事例と対処方法(1)

  • 一人ではできない大量の仕事を任され、期日に間に合わなかったら怒鳴られた…。

第3章 パワハラの事例と対処方法(2)

  • ちょっとしたミスでその都度長時間の説教がある…。

第4章 セクハラの事例と対処方法(1)

  • 仕事で悩んでいたら、上司から何度も食事に誘われた…。

第5章 セクハラの事例と対処方法(2)

  • 上司が肩を触ってきたり、彼氏のことについて聞かれたりする…。

第6章 マタハラの事例と対処方法

  • 上司に妊娠を報告した途端、プロジェクトから外された…。

第7章 ハラスメントを予防するには

  • 職場のコミュニケーションを円滑にしよう
  • 相手の立場や個性を認めあおう

付録 ハラスメントの防止措置

  • 事業主の対応義務
  • ハラスメントの予約

確認問題

クラウドサービス型

受講期間 価格(税込)
1ヶ月 2,200円
3ヶ月 3,300円

買取型

KnowledgeC@fe対応/SCORM1.2対応

ご利用人数 価格(税込)
期間無制限型 年間利用型
1~200名 - 264,000円
201~500名 - 396,000円
501~1,000名 - 594,000円
1,001~1,500名 - 742,500円
無制限 924,000円 -

クラウドサービス型・買取型(SCORM1.2対応・KnowledgeC@fe対応)

Microsoft Windows 8.1、10 + PC/AT互換機 + 日本語109キーボード + マウス
画面解像度1280×1024ピクセル以上、True Color(32ビット)のディスプレイ装置
ブロードバンド接続

スマートデバイス

Android 10、iOS 13、iPadOS13
Google Chrome(Android)
Safari(iOS、iPadOS)
Wi-Fi接続
  • 開発時点(2020年4月)での動作保障環境です。
  • 買取型でご利用の場合、LMSのサーバーに最低5MBのHDDの空き容量が必要となります。
    買取型(SCORM1.2対応)は、お使いのLMSにより対応するOS、ブラウザー、画面解像度は異なります。提供するサンプルコンテンツでご確認ください。
  • ご利用のLMSにより対応するOS、ブラウザー、画面解像度は異なります。
  • スマートデバイスはお使いのLMSが対応している必要があります。
  • スマートデバイスはご利用の環境によっては正しく動作しない可能性があります。正しく動作しない場合はパソコンで学習してください。

▲ ページの先頭へ