1. トップ > 
  2. 書籍一覧 > 
  3. その他 > 
  4. 富士通パッケージ > 
  5. VPS(Virtual Product Simulator) モノを作らないものづくり Ⅱ

VPS(Virtual Product Simulator) モノを作らないものづくり Ⅱ

表紙fkt0813
定価 2,808 円 (本体 2,600 円)
型番 FKT0813
ISBNコード 978-4-89311-770-0
仕様 A5判 150ページ
添付 なし
発行日 2009年1月5日

在庫限り

ご購入

電子書籍

電子書籍版はありません

製造業の部門長、経営者層、製造業にたずさわるエンジニアを対象に、VPS(Virtual Product Simulator)というITツールを利用した、開発を革新していこうとする考え方やプロセス改革の原理・原則・考え方を図表を使って丁寧に解説しています。

はじめに

第1章 VPSとは

  • 1-1 システム概念
  • 1-2 適用シーン

第2章 仮想試作

  • 2-1 仮想試作とは
  • 2-2 問題点発見フェーズの前倒し
  • 2-3 仮想試作の背景1 - 3次元ツールの意味
  • 2-4 仮想試作の背景2 - 「総組み」での擦り合わせ

第3章 プロセス改革とVPS

  • 3-1 改革におけるVPSの位置付け
  • 3-2 ITとプロセスと関係
  • 3-3 VPS導入を契機とする4つの見直し

第4章 開発コンセプト・適用分野・事例

  • 4-1 VPSの開発コンセプト
  • 4-2 適用分野
  • 4-3 VPS事例セミナー
  • 4-4 VPS導入効果

第5章 VDR(Virtual Design Review)

  • 5-1 VDRの導入
  • 5-2 VDR導入のプロセス
  • 5-3 VDR導入のキーポイント
  • 5-4 VDR導入のバリエーション
  • 5-5 VDR導入の効果
  • 5-6 VDR導入時の工夫
  • 5-7 VDR導入の障壁
  • 5-8 導入障壁を乗り越える
  • 5-9 VDRの範囲拡大
  • 5-10 VPSとITシステムの連携

第6章 3次元を活用した組立てプロセスの設計

  • 6-1 仮想プロセスシミュレータとしてのVPS
  • 6-2 VPSを活用した組立てプロセスの設計

第7章 総括

  • 7-1 コラボレーション・フィードバック型のプロセス
  • 7-2 エンジニアリング・チェーンと「情報流」
  • 7-3 エンジニアリング・チェーンの「メインストリーム」
  • 7-4 トップダウンとボトムアップ 7-5 まとめ

おわりに

データダウンロード

    ダウンロードはありません

正誤表

正誤表はありません

▲ ページの先頭へ