1. トップ > 
  2. 書籍一覧 > 
  3. アプリケーション > 
  4. Excel > Excel マクロ入門(Microsoft Excel 2013 / 2010 対応)

よくわかる Excel マクロ入門
(Microsoft Excel 2013 / 2010 対応)

表紙fkt1403
定価 1,620 円 (本体 1,500 円)
型番 FKT1403
ISBNコード 978-4-86510-151-5
仕様 B5変型判 160ページ
添付 なし
発行日 2014年9月24日
  • おすすめPDF1
  • おすすめPDF2

ご購入

本書は、「Excelをもっと使いこなしたい!」という方向けに、Excelのマクロ機能を習得することを目的としたテキストです。

マクロの基本的な知識から、すぐに使える43のマクロサンプルまでを掲載、すぐに業務にマクロを活かすことができます。効率的に業務をこなしたい方や、次の段階にステップアップしたい方などにおすすめのテキストです。

マクロの基本から紹介

「マクロ」とはどういうものかを基本から解説し、自動化したい作業をすぐにマクロにすることができます。

誰でもわかる簡単マクロ

マクロ初心者にも安心。難しい操作はできるだけ行わず、実際に操作をしながら自動化を試すことができます。

実務で使えるサンプルマクロ入り

すぐに使えるサンプルマクロを紹介しています。アレンジ方法も紹介しているので、サンプルを元に、自分好みのマクロを作ることができます。

はじめに

第1章 Excelの作業を効率化しよう

  • 1 Excelの自動化を図る
  • 2 「マクロ」の基本を理解する

第2章 面倒な作業を自動化しよう

  • 3 一連の操作を記録する
  • 4 記録したマクロを操作する
  • 5 マクロを含むブックを操作する
  • 6 セキュリティを設定する

第3章 自動化した作業を便利に実行しよう

  • 7 クイックアクセスツールバーのボタンでマクロを実行する
  • 8 リボンのボタンでマクロを実行する
  • 9 図形やグラフからマクロを実行する
  • 10 特別なマクロ名を利用する
  • 11 個人用マクロブックを活用する
  • 12 アドインとして利用する
  • 13 フォームコントロールを利用する

第4章 作業の自動化サンプル集

  • 14 セル範囲に一連のデータを入力する
  • 15 開始日から平日5 日分の日付を入力する
  • 16 今日から1週間分の日付を入力する
  • 17 列ごとに幅を変更する
  • 18 複数の書式を連続して設定する
  • 19 表の各列に異なる書式を設定する
  • 20 表の範囲全体に書式を設定する
  • 21 表の2行分に書式を設定する
  • 22 表内の数式セルに書式を設定する
  • 23 表の数値に一括で30を加算する
  • 24 複数の語句を連続して置換する
  • 25 数式セルの書式を置換する
  • 26 指定のセルの下5行分を隠す
  • 27 行を挿入してデータをコピーする
  • 28 複数のブックをまとめて開く
  • 29 特定のブックのデータをコピーする
  • 30 ページ設定をまとめて変更する
  • 31 「スマホ」の図を作成する
  • 32 図に複数の処理を適用する

第5章 マクロをアレンジしよう

  • 33 マクロを編集する
  • 34 マクロプログラムの基礎知識
  • 35 マクロで処理する対象を変更する
  • 36 範囲を選択しないで処理を実行する
  • 37 コード中の不要な行をカットする
  • 38 条件分岐の基礎知識
  • 39 変数の基礎知識
  • 40 繰り返し処理の基礎知識
  • 41 確認メッセージを表示しないようにする
  • 42 本当にマクロを実行するかを確認する
  • 43 1つのセルを変更して印刷を繰り返す
  • 44 実行前のセルを選択する
  • 45 各セルの値に応じて斜線を設定する
  • 46 図形の中のテキストを置換する
  • 47 シート上の全図形のテキストを置換する
  • 48 各シート名をタイトルと同じにする
  • 49 全シートの全図形のテキストを置換する

付録

  • ショートカットキー一覧

索引

書籍学習用データ

正誤表

正誤表はありません

▲ ページの先頭へ