1. トップ > 
  2. 書籍一覧 > 
  3. アプリケーション > 
  4. Excel > ズバリ解決 Excel 2013

ズバリ解決 Excel 2013 Windows 8 / 7対応

表紙fkt1311
定価 1,188 円 (本体 1,100 円)
型番 FKT1311
ISBNコード 978-4-86510-042-6
仕様 B5変形判 318ページ
添付 なし
発行日 2013年9月8日
  • おすすめPDF1
  • 立ち読みPDF

ご購入

補足資料「Office 2013ユーザー向け OneDriveとOffice Onlineの利用」のご提供について掲載中!

『ズバリ解決 Microsoft Excel 2013』の『Windows 8.1の基礎知識』のご提供について掲載中!

『ズバリ解決シリーズ Windows 8.1 Updateの基礎知識』のご提供について掲載中!

本書は、Excel をビジネスで使いこなしたい方を対象に、仕事に使えるテクニックを厳選して紹介しています。また、Excel 初心者の方でも、無理なくテクニックが身に付くように、第1 章にExcel の基本操作の章を設けています。

知りたい情報をすぐに探せる、逆引き仕様

索引はもちろん、目次からも「やりたいこと」「キーワード」で知りたい情報をすぐに探せます。さらに、「ビジネス使用例」で具体的な使用方法からも情報を探すことができます。

見開きですぐにわかる本文

基本的な操作から、仕事に使えるテクニックまで、見開きで簡潔に解説されているのでやりたいことがすぐにわかり、見つかります。

具体的な事例でしっかり理解できる「ビジネス使用例」

学習した内容は、「ビジネス使用例」で具体的な利用シーンをイメージできるので、しっかり理解でき、実務で活用できます。

充実した付録・特集

付録として「ショートカットキー一覧」「関数一覧」「用語解説」、特集ページとして「Windows 8 の基礎知識」を収録しています。

Windows 8.1 基礎知識のダウンロード提供

Windows 8.1 の基礎知識および補助資料を ホームページよりダウンロードできます。
Windows 8.1 環境でも、補助資料を使うことで迷うことなくスムーズに学習できます。

はじめに

第1章 Excelの基本を押さえる

  • 1 Office 2013 の特長
  • 2 Excel って何をするもの?
  • 3 Excel を起動・終了する
  • 4 Excel 2013 の画面構成
  • 5 ブックとシートの役割
  • 6 セルをアクティブセルにする
  • 7 データを入力する
  • 8 ブックを開く・保存する
  • 9 リボンとクイックアクセスツールバーを使いこなす
  • 10 Excel 2013 のタッチ操作
  • 11 数式を使う

第2章 テンプレートを使って速攻で表を作るテクニック

  • 12 テンプレートを探す
  • 13 ブックを編集する
  • 14 テンプレートの全体的なデザインを変える
  • 15 テンプレートのセルのデザインを変える
  • 16 オリジナルテンプレートを保存する

第3章 ラクして速いデータ入力テクニック

  • 17 アクティブセルをすばやく移動する
  • 18 広い範囲のセルをまとめて選択する
  • 19 複数のセルに同じデータを入力する
  • 20 同じ文字を繰り返し入力する
  • 21 郵便番号や住所を効率よく入力する
  • 22 フリガナを表示する
  • 23 氏名を姓と名に分ける
  • 24 数値や日付、曜日などの連続データを入力する
    【ビジネス使用例】 日付をオートフィルで作成する
  • 25 入力できない「/」「@」「=」などの文字を入力する
  • 26 「(c)」「(r)」や分数をそのまま入力する
  • 27 金額を¥や漢数字で表示する
  • 28 「個」「千円」「m2」などの単位を一気に表示する
  • 29 長すぎて見えない文字を全部表示する
  • 30 日付や時刻を入力・表示する
  • 31 一覧から選んでデータを入力する
  • 32 入力できるデータを制限して入力ミスを防ぐ
  • 33 自動的に日本語入力に切り替える
    【ビジネス使用例】 見積書で商品名と単価、個数を効率よく入力する
  • 34 入力時やエラー時にメッセージを表示する
  • 35 番号だけ入力して顧客情報を表示する
  • 36 ほかのシートにジャンプするリンクを設定する
  • 37 繰り返し行う一連の作業を記録する
  • 38 複数のシートに一度に入力する

第4章 表を見やすくして効率アップするテクニック

  • 39 罫線を引く
  • 40 文字やセルの背景に色を付ける
  • 41 数値を千単位、百万単位などで表示する
    【ビジネス使用例】 決算書の貸借対照表を万円単位で表示する
  • 42 セルの色を数値によって塗り分ける
  • 43 曜日によって塗り分ける
    【ビジネス使用例】 縦/横を入れ替えたスケジュール表を作成する
  • 44 行や列を挿入する
    【ビジネス使用例】 月をまたいだ表を月ごとに分割する
  • 45 行や列を移動する
  • 46 セルを結合する
  • 47 スクロールしても項目名を表示する
    【ビジネス使用例】 グラフの表示を固定して表のみをスクロールする
  • 48 離れたセルを同時に表示する
  • 49 いらない項目を隠す
    【ビジネス使用例】 参加料の徴収/返金が不要なメンバーを非表示にする
  • 50 いらないシートを隠す
  • 51 文字を縦書きや斜めにする
  • 52 文字を字下げや均等配置にする
    【ビジネス使用例】 請求書の金額と罫線の間に少し間を空ける
  • 53 1 行ごとに色を変えて見やすくする
  • 54 行の高さや列の幅をそろえる

第5章 コピーを使ってすばやく表を作るテクニック

  • 55 データをほかのセルにコピー・移動する
  • 56 表の列幅を変えずにコピーする
    【ビジネス使用例】 セルの高さや列幅が異なる複数のシートの表を1つのシートにまとめる
    【ビジネス使用例】 必要な情報だけを別シートにコピーする
  • 57 項目の順番が違う表を統合する
    【ビジネス使用例】 各社員からの経費報告を1つの表にまとめる
  • 58 罫線や色などの書式だけをコピーする
  • 59 検索と置換で必要なところだけ修正する
  • 60 計算結果をコピーする
    【ビジネス使用例】 上期売上実績と下期売上実績の計算結果をコピーする
  • 61 コピー元を変更するとコピー先も変わる
  • 62 候補を用意してその都度選んで貼り付ける
    【ビジネス使用例】 オフィスの座席表を作成する

第6章 集計表を分析して使いこなすテクニック

  • 63 まとめて合計する
    【ビジネス使用例】 請求書の合計金額を計算する
  • 64 数値の四捨五入や切り上げ、切り捨て
    【ビジネス使用例】 残りの在庫数から発注量を求める
  • 65 データの個数を数える
    【ビジネス使用例】 月ごとの平均売上を求める
  • 66 条件に該当する項目の合計を求める
  • 67 条件を判定してデータを表示する
  • 68 平均値、最高値、最低値、順位を求める
    【ビジネス使用例】 営業成績の平均点や順位を求める
  • 69 すばやく数値を分析する
    【ビジネス使用例】 クイック分析ツールで営業成績を比較する
  • 70 テーブルから特定のデータだけ抽出する
    【ビジネス使用例】 年齢が40 歳以上の女性会員を抽出する
  • 71 並べ替えをすばやく行う
  • 72 ピボットテーブルでデータを分析する
  • 73 ピボットテーブルで集計表を分析する
    【ビジネス使用例】 商品の売上履歴から営業成績を求める
  • 74 フィールドを自由に入れ替える

第7章 日付や時刻を使いこなすテクニック

  • 75 日数や曜日を計算する
    【ビジネス使用例】 特売日などのイベントをスケジュール表に設定する
  • 76 時間を計算する
    【ビジネス使用例】 出勤・退勤時刻から実働時間を求める
  • 77 日付や時刻を年月日や時分に分解する
  • 78 営業日数や翌営業日、末日を表示する
    【ビジネス使用例】 見積日数から作業完了日をスケジュールする
  • 79 時刻から時間数を求める

第8章 これだけは覚えたいグラフのテクニック

  • 80 各項目の値を比べる棒グラフ
  • 81 値の変化を見せる折れ線・面グラフ
  • 82 構成比を見せる円・ドーナツグラフ
  • 83 値の関係を探る散布図・バブルチャート
  • 84 株価チャートとレーダーチャート
  • 85 グラフを作成する
  • 86 グラフの大きさを変更する・移動する
  • 87 グラフの種類やデザインを変更する
  • 88 グラフの行列・データ系列の順序を入れ替える
  • 89 折れ線と棒グラフを1つのグラフにする
    【ビジネス使用例】 売上実績と目標達成率を複合グラフで図示する
  • 90 グラフに新しい項目を追加する
    【ビジネス使用例】 3-D 円グラフにデータラベルを追加する
  • 91 縦軸、横軸を加工する
  • 92 折れ線グラフの途切れを補間する
  • 93 視覚的に評価内容を確認する
  • 94 2つの表や離れた場所のセルをグラフにする
  • 95 グラフに図形を入れて強調する
    【ビジネス使用例】 図形を挿入して予測される売上値を強調する
  • 96 セルの中に1つずつグラフを表示する
    【ビジネス使用例】 株価の推移と高値と安値を表現する
  • 97 特定のデータを強調する
  • 98 グラフのタイトルを表と同じにする

第9章 資料をわかりやすくする図形のテクニック

  • 99 図形の配置・変形の基本
  • 100 図形に説明の文字を配置する
    【ビジネス使用例】 図形を使ってプロジェクト進捗予定表を作成する
  • 101 図形のデザインをまとめて変更する
  • 102 複数の図形を操作する
  • 103 SmartArt で概念図を作る
  • 104 印象的に写真を入れる
  • 105 写真を切り抜く

第10章 きれいに印刷するテクニック

  • 106 印刷イメージを確認しながら編集する
  • 107 複数のシートをまとめて印刷する
  • 108 印刷の体裁を整える
    【ビジネス使用例】 請求書を用紙の中央に印刷する
  • 109 表がはみ出さないように印刷する
  • 110 必要な部分だけ印刷する
  • 111 大きな表のタイトルを繰り返し印刷する
    【ビジネス使用例】 全ページにワードアートを表示する
  • 112 ヘッダーにロゴなどの画像を入れる

第11章 ファイルを配布・共有するテクニック

  • 113 配布先でもファイルが開けるようにする
    【ビジネス使用例】 レイアウト表現を忠実に再現したいときにPDF を使う
  • 114 古いバージョンのExcel で新しいファイルを開く
  • 115 シートを誤って編集できないようにする
  • 116 外出先でファイルを見る
    【ビジネス使用例】 外出先からSkyDrive のファイルを編集する
  • 117 SkyDrive のファイルを開く・共有する
    【ビジネス使用例】 イベントの出欠確認に活用する

付録

  • 付録1. ショートカットキー一覧
  • 付録2. 関数一覧
  • 付録3. 用語解説

特集Windows 8 の基礎知識

  • 1. Windows って何をするもの?
  • 2. マウス操作とタッチ操作
  • 3. Windows 8 を起動・終了する
  • 4. Windows ストアアプリとデスクトップアプリ
  • 5. Windows ストアアプリを操作する
  • 6. デスクトップアプリを操作する

索引

書籍学習用データ

Office 2013ユーザー向け OneDriveとOffice Onlineの利用

Windows 8.1の基礎知識

Windows 8.1用補足資料

Windows 8.1 Updateの基礎知識

正誤表

▲ ページの先頭へ