1. トップ > 
  2. ダウンロード > 
  3. EXE形式 ダウンロードデータの解凍方法

EXE形式 ダウンロードデータの解凍方法

データダウンロードサイトのデータのダウンロード方法と、ダウンロード後の解凍方法を提供しております。


Windows 8.1 ・ 8.1 Update 環境の操作方法

ダウンロード

  • 1.ファイル名の一覧より「ファイル名」を右クリックし、《対象をファイルに保存》をクリックします。

    セキュリティの警告


  • 2.《名前を付けて保存》ダイアログボックスが開きます。
  • 3.「デスクトップ」を選択します。
  • 4.「ファイル名」を確認します。
  • 5.《保存》をクリックします。

    名前をつけて保存

ファイル解凍

  • 1.「デスクトップ」を開きます。
  • 2.ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。
    (注)fptまたはfktで始まるファイルです。
    (注)拡張子「exe」は、環境によって表示されないこともありますが、問題ありません。

    解凍前のマイドキュメント

  • 3.テキスト名のデータフォルダが作成されます。

    解凍後のマイドキュメント

  • 4.作成されたデータフォルダをダブルクリックし、ファイルを確認します。

Windows 8 環境の操作方法

ダウンロード

  • 1.ファイル名の一覧より「ファイル名」をクリックします。
  • 2.《保存》の右の▼をクリックし、《名前を付けて保存》をクリックします。

    セキュリティの警告

  • 3.《名前を付けて保存》ダイアログボックスが開きます。
  • 4.「デスクトップ」を選択します。
  • 5.「ファイル名」を確認します。
  • 6.《保存》をクリックします。

    名前をつけて保存


    (注)ダウンロードが完了すると《ダウンロードの完了》ダイアログボックスが表示されます。
    《閉じる》をクリックしておきます。
    (注)ダウンロードが完了すると、下記メッセージが表示された場合は、《×》で閉じます。

    エラー

ファイル解凍

  • 1.「デスクトップ」を開きます。
  • 2.ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。
    (注)fptまたはfktで始まるファイルです。
    (注)拡張子「exe」は、環境によって表示されないこともありますが、問題ありません。

    解凍前のマイドキュメント


    (注)Smart Screen画面が出た場合は、《実行》をクリックします。

    解凍前のマイドキュメント

  • 3.テキスト名のデータフォルダが作成されます。

    解凍後のマイドキュメント

  • 4.作成されたデータフォルダをダブルクリックし、ファイルを確認します。

Windows 7 環境の操作方法

ダウンロード

  • 1.ファイル名の一覧より「ファイル名」をクリックします。
  • 2.《保存》の右の▼をクリックし、《名前を付けて保存》をクリックします。

    名前を付けて保存

  • 3.《名前を付けて保存》ダイアログボックスが開きます。
  • 4.ダイアログボックスの左側の一覧から「デスクトップ」を選択します。
  • 5.「ファイル名」を確認します。
  • 6.《保存》をクリックします。

    名前をつけて保存


    (注)ダウンロードが完了すると、下記メッセージが表示された場合は、《×》で閉じます。

    エラー

ファイル解凍

  • 1.「デスクトップ」を開きます。
  • 2.ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。
    (注)fptまたはfktで始まるファイルです。
    (注)拡張子「exe」は、環境によって表示されないこともありますが、問題ありません。

    解凍前

  • 3.テキスト名のデータフォルダが作成されます。

    解凍後

  • 4.データフォルダをダブルクリックし、ファイルを確認します。

Windows Vista 環境の操作方法

ダウンロード

  • 1.ファイル名の一覧より「ファイル名」をクリックします。
  • 2.《保存》をクリックします。

    名前を付けて保存

  • 3.《名前を付けて保存》ダイアログボックスが開きます。
  • 4.「デスクトップ」を選択します。
  • 5.「ファイル名」を確認します。
  • 6.《保存》をクリックします。

    名前をつけて保存

ファイル解凍

  • 1.「デスクトップ」を開きます。
  • 2.ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、《実行》をクリックします。
    (注)fptまたはfktで始まるファイルです。
    (注)拡張子「exe」は、環境によって表示されないこともありますが、問題ありません。

    すべて展開



  • 3.テキスト名のデータフォルダが作成されます。

    解凍後のマイドキュメント

  • 4.作成されたデータフォルダをダブルクリックし、ファイルを確認します。

著作権について

提供している正誤表の著作権は富士通エフ・オー・エム株式会社にあり、著作権法上の保護を受けています。正誤表の一部あるいは全部について、いかなる方法においても許可なく複製、転用、販売などの二次利用することは禁じます。

マークのリンク先をご覧になるには、アドビシステムズ社のAdobe Reader(無償)が必要です。Adobe Reader をインストールすることにより、PDFファイルの表示・印刷が可能になります。

▲ ページの先頭へ