1. トップ > 
  2. 書籍一覧 > 
  3. アプリケーション > 
  4. Access > Microsoft Access 2016 基礎

よくわかる Microsoft Access 2016 基礎

表紙fpt1602
定価 2,160 円 (本体 2,000 円)
型番 FPT1602
ISBNコード 978-4-86510-293-2
仕様 A4変型判 285ページ
別冊 11ページ
添付 別冊 解答
発行日 2016年4月14日
  • おすすめPDF1
  • おすすめPDF2
  • おすすめPDF3
  • 学習用データ

ご購入

電子書籍

電子書籍版はありません 

初めてAccessをお使いになる方を対象に、テーブルの作成、クエリを使ったデータの抽出、データ入力用のフォームの作成、データをレポートとして印刷など、Accessの基本的な機能と操作方法をわかりやすく解説しています。本書は、Officeの操作が初心者の方でもAccessの基本機能をしっかり押さえ、短時間で効率よく学習できるテキストです。

人気の「よくわかるシリーズ」!

このシリーズを開発しているのは、ユーザーがどんな場面でつまずくか、どんなことに疑問を抱くかを、知り尽くした経験豊富なインストラクター!インストラクターに身近で教えてもらっているような「わかりやすさ」が人気です。つまずきそうな箇所は丁寧にフォローしながら、疑問は的確に解決しながら学べる初心者に安心のシリーズです。

最後まで挫折しない学習スタイル!

実践的なデータベースの作成を通して、Accessの使い方を段階的に習得できます。このようなストーリーのある学習スタイルは、「途中で挫折しない!」「最後に達成感がある!」と評判です。

本物のスキルを習得!

Accessを確実に習得していただくために、章ごとにチェックリストを用意しています。教えるプロ集団が「インストラクショナル・デザイン(教育設計)」にもとづき、考案したものです。 これを使えば、学習前には学ぶべきポイントを整理でき、学習後には理解度を確認できます。

Accessに自信が持てるようになる一冊!

はじめてAccess 2016をお使いになる方を対象に、データベースの作成、テーブルへのデータの格納、クエリによるデータの加工・集計といったAccessの基本操作を解説。また、フォームによるデータの入力や、レポートによってデータを印刷する方法も解説。売上管理データベースを構築しながら、これらをわかりやすく学習します。 この一冊で、Accessの基本機能を万遍なく学習できます。

豊富な練習問題!

巻末の総合問題では、「経費管理データベース」と「受注管理データベース」の2つのデータベースを構築します。合計8問(設問75問)を用意し、テーブルの作成からクエリ、フォーム、レポートの作成までをひととおり復習します。総合問題で学習内容を復習することで、Accessの操作方法を確実にマスターできます。 また、解答は別配布ができるように、別冊で提供します。

本書をご利用いただく前に

第1章 Accessの基礎知識

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 Accessの概要
  • Step2 Accessを起動する
  • Step3 データベースを開く
  • Step4 Accessの画面構成
  • Step5 データベースの構成要素と基本操作
  • Step6 データベースを閉じる
  • Step7 Accessを終了する

第2章 データベースの設計と作成

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 データベース構築の流れを確認する
  • Step2 データベースを設計する
  • Step3 データベースを新規に作成する

第3章 テーブルによるデータの格納

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 テーブルの概要
  • Step2 テーブルとフィールドを検討する
  • Step3 商品マスターを作成する
  • Step4 得意先マスターを作成する
  • Step5 売上データを作成する

第4章 リレーションシップの作成

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 リレーションシップを作成する

第5章 クエリによるデータの加工

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 クエリの概要
  • Step2 得意先電話帳を作成する
  • Step3 得意先マスターを作成する
  • Step4 売上データを作成する

第6章 フォームによるデータの入力

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 フォームの概要
  • Step2 商品マスターの入力画面を作成する
  • Step3 商品マスターの入力画面を編集する
  • Step4 得意先マスターの入力画面を作成する
  • Step5 売上データの入力画面を作成する
  • Step6 担当者マスターの入力画面を作成する

第7章 クエリによるデータの抽出と集計

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 条件に合致する得意先を抽出する
  • Step2 条件に合致する売上データを抽出する
  • Step3 売上データを集計する

第8章 レポートによるデータの印刷

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 レポートの概要
  • Step2 商品マスターを印刷する
  • Step3 得意先マスターを印刷する(1)
  • Step4 得意先マスターを印刷する(2)
  • Step5 宛名ラベルを作成する
  • Step6 売上一覧表を印刷する(1)
  • Step7 売上一覧表を印刷する(2)

第9章 便利な機能

  • Check この章で学ぶこと
  • Step1 ナビゲーションフォームを作成する
  • Step2 オブジェクトの依存関係を確認する
  • Step3 PDFファイルとして保存する
  • Step4 テンプレートを利用する

総合問題

  • 総合問題1 経費管理データベースの作成
  • 総合問題2 受注管理データベースの作成

付録1 ショートカットキー一覧

付録2 データの正規化

  • Step1 データベースを設計する
  • Step2 データを正規化する

索引

別冊 解答

  • 総合問題1 解答
  • 総合問題2 解答

書籍用学習データ

正誤表

▲ ページの先頭へ