IT Policy N@vi

IT Policy N@viとは

「IT Policy N@vi」は、マルチデバイス環境において「セキュリティ」「IT資産統制」「エコ」「システム運用」の4つのITポリシーに基づき、お客様のITガバナンス遵守を支援する富士通株式会社のオールインワンクラウドサービスです。
IT Policy N@viのeラーニングサービスは、情報セキュリティに関する正しい知識の習得と、意識の向上により、パソコン利用者の自己改善を促し、情報セキュリティ運用定着化を支援します。

IT Policy N@viには、次のような特長があります。

  • 管理サーバ機能はIT Policy N@viが行うため、コンテンツの購入だけでOK
  • IT Policy N@viのセキュリティ診断機能でeラーニングの受講忘れもチェックでき、督促の手間が省ける
  • コンテンツをあらかじめパソコンにダウンロードしてから受講するので、いつでもどこでも受講可能
  • セキュリティ診断の結果とあわせて実態を可視化できるので、改善効果がわかりやすい

    など

ご利用イメージ

クラウド上のIT Policy N@viにおいて、ご購入いただいたeラーニング講座の受講期間や配信設定を行います。
eラーニング講座と設定情報は、受講者のパソコンに自動的にダウンロードされます。受講者はパソコンにダウンロードされたeラーニング講座を簡単に受講できます。受講中ネットワークに接続している必要はありません。
受講結果は、自動的にクラウド上のIT Policy N@viにアップロードされ、管理者は管理者向けWebダッシュボードで、受講状況をひと目で把握することができます。

▲ ページの先頭へ