その後の個人情報保護

本格的な個人情報保護への取り組みが、社会的に浸透を見せるなかにあっても、まだまだ個人情報漏えい事件が多発しています。
個人情報に関わる事故の発生を防ぐには、個人情報の取扱いに従事する者一人一人が、継続的に意識を新たにしていくことが不可欠です。
この講座では、これから個人情報の保護についての理解を深めたい方をはじめ、すでに個人情報の保護についての教育や訓練を受けたことのある方が、新たな意識で個人情報保護に取り組む姿勢を維持できるよう、個人情報に対する考え方や管理方法を学習することができるようになっています。
本講座は音声なし版もご用意しています。

  • Point1
    個人情報保護において、行うべき行動を総合的に学ぶことができます。
  • Point2
    各章のはじめに、各章のポイントとなる点を問題にした意識チェックを実施します。
  • Point3
    「総合テスト」により、全体の理解度を確認することができます。

標準学習時間

1時間

講座チラシ

クラウドサービス型・買取型(Internet Navigware対応)

第1章 個人情報

  • 第1章 事前チェック
  • 1-1 個人情報の定義

第2章 個人情報を取得する

  • 第2章 事前チェック
  • 2-1 個人情報の取得

3章 個人情報を利用する

  • 第3章 事前チェック
  • 3-1 個人情報の利用と第三者提供

第4章 個人情報を管理する

  • 第4章 事前チェック
  • 4-1 安全管理措置

第5章 個人情報への問合せに対応する

  • 第5章 事前チェック
  • 5-1 問合せへの対応

総合テスト

クラウドサービス型

受講期間 価格(税抜)
1ヶ月 3,000円
3ヶ月 4,000円

買取型

Internet Navigware対応

ライセンス数 価格(税抜)
期間無制限型 年間利用型
5クライアント 100,000円 50,000円
20クライアント 320,000円 160,000円
100クライアント 1,280,000円 640,000円

クラウドサービス型・買取型(Internet Navigware対応)

Microsoft Windows 2000 Professional、XP Home、XP Professional、Vistaのいずれかが潤滑に動作するPC/AT互換機 + キーボード + マウス
解像度800×600ピクセル以上、表示色数65536色(High Color, 16ビット)以上のディスプレイ装置
サウンドボード+スピーカー等のサウンド再生装置
音声なし版の場合、上記の装置は必要ありません。
256kbps以上のネットワーク接続回線(ブロードバンド接続を強く推奨)
注意: 回線速度・回線状況により、音声・動画が途切れる場合があります。
Microsoft Internet Explorer 5.5、6.0、7
注意: JavaScript、およびCookieが有効であること
Macromedia Flash Player6、7、8、 Adobe Flash Player 9のうちいずれかのブラウザプラグイン
音声なし版の場合、上記のプラグインは必要ありません。
  • 組織内ネットワークでeラーニングシステムを構築して利用される場合、お使いのInternet Navigware Serverが保証するクライアントの動作環境が前提条件となります。
  • 本コースウェアはInternet Navigware V6.0 以降に対応しています。
  • 開発時点(平成18年7月)での確認です。プラグイン等、上位バージョンでの動作等、必ず「体験学習」のページでご確認ください。

▲ ページの先頭へ