Office 2007 新機能

本講座は、Office2007から⼀新されたユーザインターフェース、ファイルフォーマット、より視覚的な表現が可能なSmartArtグラフィックについて紹介します。
またIME2007、Word 2007、Excel 2007、PowerPoint 2007の新機能について、わかりやすく解説しています。

  • Point1
    Office 2007 で一新された新機能をわかりやすくご紹介
  • Point2
    Flashによる、操作画⾯の動画再⽣
  • Point3
    スライダーの採⽤による、任意の位置への早送り/巻き戻し機能

標準学習時間

3時間

1.2007 Office system

  • 1-1.2007 Office systemの概要
  • 1-2.新しくなったユーザーインターフェース
  • 1-3.変更されたファイルフォーマット
  • 1-4.刷新されたグラフィック機能
  • 1-5.その他の新機能

2.IME2007

  • 2-1.IME2007の概要

3.Word2007

  • 3-1.Word2007の概要
  • 3-2.わかりやすく見映えが良い文書の作成
  • 3-3.その他の新機能

4.Excel2007

  • 4-1.Excel2007の概要
  • 4-2.拡張されたワークシート
  • 4-3.数値情報のビジュアル化
  • 4-4.関数の入力
  • 4-5.データベースの活用

5.PowerPoint2007

  • 5-1.PowerPoint2007の概要
  • 5-2.見栄えの良いスライド作成

買取型

Internet Navigware対応

ライセンス数 価格(税抜)
期間無制限型 年間利用型
5クライアント 100,000円 50,000円
20クライアント 320,000円 160,000円
100クライアント 1,280,000円 640,000円

買取型(Internet Navigware対応)

Microsoft Windows 2000 Professional、XP Home、XP Professional、Vistaのいずれかが潤滑に動作するPC/AT互換機 + キーボード + マウス
解像度1024×768ピクセル以上、表示色数65536色(High Color, 16ビット)以上のディスプレイ装置
サウンドボード+スピーカー等のサウンド再生装置
ADSLや光ファイバー、組織内LANなどのブロードバンド接続ネットワーク回線
注意: 回線速度・回線状況により、音声・動画が途切れる場合があります。
Microsoft Internet Explorer 6.0、7
注意: JavaScript、およびCookieが有効であること
Macromedia Flash Player 8、Adobe Flash Player 9、10のうちいずれかのブラウザプラグイン
Microsoft Word 2007
注意:「付録」-「総合問題」で必要となります。
  • 組織内ネットワークでeラーニングシステムを構築して利用される場合、お使いのInternet Navigware Serverが保証するクライアントの動作環境が前提条件となります。
  • 本コースウェアはInternet Navigware V6.0 以降に対応しています。
  • 開発時点(平成20年12月)での動作保障環境です。

▲ ページの先頭へ