1. トップ > 
  2. eラーニング講座一覧 > 
  3. IT専門分野 > 
  4. ディシプリンド・アジャイル・デリバリー(DAD)入門

ディシプリンド・アジャイル・デリバリー(DAD)入門

ディプシリンド・アジャイル・デリバリー(DAD)は、 10数年の歴史を経て発展してきた数々のアジャイル開発手法を総括し、エンタープライズにおけるソフトウェア開発に対応させる『プロセスフレームワーク』をまとめたものです。
DADを理解することにより、最先端のアプローチからアジャイル開発に取組むことができます。
本コースは、「基礎からわかるMDA (モデル駆動型アーキテクチャ)なぜモデリングするのか?」の著書などで著名な、富士通株式会社 プリンシパルエキスパート「吉田 裕之」氏が講義したセミナーを録画した動画コースです。
※「富士通株式会社 ミドルウェア事業本部」との提携にてご提供するeラーニング講座です。

  • Point1
    ビデオ動画により、講師のわかりやすい説明を直に聞けます!
  • Point2
    実際のセミナー受講者からの質疑応答・FAQを収録しています!
  • Point3
    期間内であれば、ご都合の良い時間を見つけて受講を進められます!

標準学習時間

3時間

講座チラシ

クラウドサービス型・買取型(Internet Navigware対応)

はじめに

  • はじめに

ディシプリンド・アジャイル・デリバリー(DAD)入門

  • 1. ディシプリンド・アジャイル・デリバリー(DAD)とは
  • 2. ディシプリンド(disciplined)とは
  • 3. プロセスフレームワーク
  • 4. ゴール駆動
  • 5. リスク・価値駆動
  • 6. エンタープライズアジャイル
  • 7. 典型的な役割(ロール)
  • 8. 3Cリズム
  • 9. アジャイル・マニフェストの拡張
  • 10. 「アジャイル」の誤解と疑問
  • 11. 結局、アジャイルとは何か
  • 12. まとめ
  • 13. [参考] DAD目次
  • 14. 質疑応答
  • 15. FAQ

さいごに

  • 講師の略歴
  • ミドルウェアトレーニング
  • ソフトウェアサービス

クラウドサービス型

受講期間 価格(税抜)
3ヶ月 18,000円

買取型

Internet Navigware対応

ライセンス数 価格(税抜)
期間無制限型 年間利用型
5クライアント 450,000円 225,000円
20クライアント 1,440,000円 720,000円
100クライアント 4,320,000円 2,160,000円

クラウドサービス型・買取型(Internet Navigware対応)

Microsoft Windows Vista、7、8、8.1 + PC/AT互換機 + キーボード + マウス
CPU:Pentium 300MHz 以上、メモリ:128MB 以上
画面解像度1024×768ピクセル以上、True Color(32ビット)のディスプレイ
Microsoft Internet Explorer 7、8、9、10、11
注意: JavaScript、およびCookieが有効であること
Adobe Flash Player
  • 本コースウェアはInternet Navigware V8.0 以降に対応しています。
  • 開発時点での確認です。プラグイン等、上位バージョンでの動作等、必ず「体験学習」のページでご確認ください。

▲ ページの先頭へ