1. トップ > 
  2. eラーニング講座一覧 > 
  3. IT専門分野 > 
  4. C言語プログラミングの基礎

C言語プログラミングの基礎

C言語を用いた基本的なプログラミングの作り方を学習します。
本コースを習得することにより、一般的に使用される文法が理解できます。

クラウドサービス型3ヶ月コースは受付を終了しました。
本商品は、eラーニングサイト1周年感謝祭(2.eラーニング商品3割引き)の対象外です。
  • Point1
    C言語を用いた基本的プログラミング作成を学習します。
  • Point2
    プレテストで診断し、学習後にポストテストで確認を行います。
  • Point3
    実力を判定できる修了テストを用意しています。

標準学習時間

20時間

講座チラシ

クラウドサービス型

第1章 C言語の概要

  • 第1章 プレテスト
  • 第1章 目標
  • 1.1 C言語の特徴
  • 1.2 プログラムの記述方法
  • 1.3 プログラムの作成から実行までの流れ
  • 第1章 まとめ
  • 第1章 ポストテスト

第2章 C言語で扱うデータ

  • 第2章 プレテスト
  • 第2章 目標
  • 2.1 C言語で扱うデータの種類
  • 2.2 数値を扱うプログラム
  • 2.3 文字を扱うプログラム
  • 第2章 まとめ
  • 第2章 ポストテスト

第3章 制御文(1)(条件分岐)

  • 第3章 プレテスト
  • 第3章 目標
  • 3.1 流れを制御する文とは
  • 3.2 if文により分岐する方法
  • 3.3 switch文により分岐する方法
  • 第3章 まとめ
  • 第3章 ポストテスト

第4章 制御文(2)(繰り返し)

  • 第4章 プレテスト
  • 第4章 目標
  • 4.1 while文により繰り返す方法
  • 4.2 for文により繰り返す方法
  • 第4章 まとめ
  • 第4章 ポストテスト

第5章 関数

  • 第5章 プレテスト
  • 第5章 目標
  • 5.1 関数とは
  • 5.2 関数を定義したプログラム
  • 第5章 まとめ
  • 第5章 ポストテスト

第6章 配列

  • 第6章 プレテスト
  • 第6章 目標
  • 6.1 配列を使用したプログラム
  • 6.2 配列とは
  • 6.3 配列の宣言
  • 6.4 配列を参照する方法
  • 6.5 値の交換
  • 第6章 まとめ
  • 第6章 ポストテスト

第7章 ポインタ

  • 第7章 プレテスト
  • 第7章 目標
  • 7.1 ポインタとは
  • 7.2 アドレスの操作方法
  • 7.3 ポインタを使用したプログラム
  • 7.4 アドレス計算により配列を参照するプログラム
  • 第7章 まとめ
  • 第7章 ポストテスト

第8章 文字列

  • 第8章 プレテスト
  • 第8章 目標
  • 8.1 文字列とは
  • 8.2 文字列を操作する標準関数
  • 8.3 文字列を処理するプログラム(1)
  • 8.4 文字列を処理するプログラム(2)
  • 8.5 文字列を処理するプログラム(3)
  • 第8章 まとめ
  • 第8章 ポストテスト

第9章 構造体

  • 第9章 プレテスト
  • 第9章 目標
  • 9.1 構造体とは
  • 9.2 構造体を使用したプログラム
  • 9.3 構造体をアドレスで参照するプログラム
  • 9.4 構造体配列を使用したプログラム
  • 第9章 まとめ
  • 第9章 ポストテスト

第10章 マクロ定義とファイルの取り込み

  • 第10章 プレテスト
  • 第10章 目標
  • 10.1 マクロ定義
  • 10.2 ファイルの取り込み
  • 10.3 プリプロセッサ
  • 第10章 まとめ
  • 第10章 ポストテスト

第11章 ファイルの入出力

  • 第11章 プレテスト
  • 第11章 目標
  • 11.1 ファイルの入出力を行うプログラム
  • 11.2 ファイルオープンの手続き
  • 11.3 ファイルから1文字読み込む関数
  • 11.4 ファイルへ1文字書き出す関数
  • 11.5 ファイルクローズ
  • 第11章 まとめ
  • 第11章 ポストテスト

クラウドサービス型

Microsoft Windows 2000 Professional、XP Home、XP Professional、Vistaのいずれかが潤滑に動作するPC/AT互換機 + キーボード + マウス
解像度1024×768ピクセル以上、表示色数65536色(High Color, 16ビット)以上のディスプレイ装置
56kbps以上のネットワーク接続回線(ブロードバンド接続を強く推奨)
注意: 回線速度・回線状況により、音声・動画が途切れる場合があります。
Microsoft Internet Explorer 6.0、7
注意: JavaScript、およびCookieが有効であること
サブテキストを、PDFファイルにしてご提供しています。
  • 開発時点での確認です。プラグイン等、上位バージョンでの動作等、必ず「体験学習」のページでご確認ください。

▲ ページの先頭へ