1. トップ > 
  2. eラーニング講座一覧 > 
  3. ヒューマンスキル > 
  4. SPI2 試験対策講座

SPI2 試験対策講座

業界を問わず多くの企業が就職試験として採用しているSPI(Synthetic Personality Inventory)試験対策コースウェアです。
本講座は、SPI2試験の主となる国語(言語分野)と数学(非言語分野)の2科目に絞った試験対策講座です。
筆記試験に要求される「短時間で多くの問題を解く」ことに対応するテクニックを指導します。
講義⇒例題⇒解説⇒練習問題⇒模擬試験という流れで、実力を養成することができます。
※「株式会社アスク」との提携にてご提供するeラーニング講座です。

本商品は、eラーニングサイト1周年感謝祭(2.eラーニング商品3割引き)の対象外です。
  • Point1
    SPI2 試験の対策を飽きずに楽しく行うことができます。
  • Point2
    人気講師の講義+例題+練習問題で実力を養成しやすい構成。
  • Point3
    模擬試験を4回分収録!本試験の感覚をつかむことができます。

標準学習時間

15時間

講座チラシ

クラウドサービス型・買取型(Internet Navigware対応)

第1章 SPIの特徴と攻略法

  • 1.SPIとは
  • 2.試験内容
  • 3.SPIの特徴
  • 4.SPIの攻略法

第2章 言語能力問題

  • 1.同義語
  • 2.反意語
  • 3.包含関係
  • 4.ことわざ・慣用句
  • 5.ことば
  • 6.文法
  • 7.敬語
  • 8.文章整序
  • 9.長文読解
  • 10.その他のジャンル(文学など)

第3章 非言語能力問題

  • 1.仕事算
  • 2.損益算
  • 3.濃度算
  • 4.速さ・時間・距離
  • 5.通過算
  • 6.年齢算
  • 7.流水算
  • 8.時計算
  • 9.n進法
  • 10.てこ
  • 11.植木算
  • 12.電気回路
  • 13.グラフの領域
  • 14.ブラックボックス
  • 15.場合の数(サイコロ)
  • 16.場合の数(並び方)
  • 17.場合の数(カード)
  • 18.場合の数(組み合わせ方)
  • 19.場合の数(塗り分け)
  • 20.場合の数(図形)
  • 21.確率
  • 22.論証
  • 23.数列
  • 24.推理
  • 25.集合
  • 26.金銭の貸借
  • 27.進路・方角
  • 28.ものの流れと比率
  • 29.PERT手法
  • 30.資料の読み取り

第4章 SPI性格適性検査

  • 1.SPI性格適性検査とは

クラウドサービス型

受講期間 価格(税抜)
3ヶ月 5,000円

買取型

Internet Navigware対応

ライセンス数 価格(税抜)
期間無制限型 年間利用型
5クライアント 125,000円 62,500円
20クライアント 400,000円 200,000円
100クライアント 1,600,000円 800,000円

クラウドサービス型・買取型(Internet Navigware対応)

Microsoft Windows 2000 Professional、XP Home、XP Professional、Vistaのいずれかが潤滑に動作するPC/AT互換機 + キーボード + マウス
解像度1024×768ピクセル以上、表示色数65536色(High Color, 16ビット)以上のディスプレイ装置
サウンドボード+スピーカー等のサウンド再生装置
256kbps以上のネットワーク接続回線(ブロードバンド接続を強く推奨)
注意: 回線速度・回線状況により、音声・動画が途切れる場合があります。
Microsoft Internet Explorer 5.5、6.0、7
注意: JavaScript、およびCookieが有効であること
Macromedia Flash Player 6、7、8、Adobe Flash Player 9のうちいずれかのブラウザプラグイン
  • 組織内ネットワークでeラーニングシステムを構築して利用される場合、お使いのInternet Navigware Serverが保証するクライアントの動作環境が前提条件となります。
  • 本コースウェアはInternet Navigware V6.0 以降に対応しています。
  • 開発時点での確認です。プラグイン等、上位バージョンでの動作等、必ず「体験学習」のページでご確認ください。

▲ ページの先頭へ