1. トップ > 
  2. eラーニング講座一覧 > 
  3. ヒューマンスキル > 
  4. 弁護士が教える "ビジネス契約の交渉術"

弁護士が教える "ビジネス契約の交渉術"

ビジネスパーソンが理解しておくべき契約交渉時のポイントや契約書の知識について、弁護士が、実際の契約書モデルを利用しながらわかりやすく解説します。
動画とPowerPointスライドを同期させ、集合研修のような臨場感の中で学習できます。テキスト情報や静止画だけでは表現しきれない部分も、動画と丁寧な解説により視覚的、感覚的に理解できます。
※本コンテンツはフェアリンクスコンサルティング株式会社との共同開発コンテンツです。

  • Point1
    弁護士が動画で丁寧に契約書の知っておくべきポイント・知識について解説
  • Point2
    専門用語について用語解説をご用意
  • Point3
    章ごとに理解度を診断するための確認問題をご用意

標準学習時間

2時間

契約交渉のポイント

  • イントロダクション
  • 契約とは
  • 1.適切な情報提供の必要性
  • 2.契約書のドラフト作成は自社サイドで行うべき
  • 3.部署間の連携の必要性
  • 4.議事録、覚書等の重要性
  • 5.個別条項に関する文理解釈と利害関係の吟味
  • 6.現状分析と将来考察によるリスク分析
  • 7.チェックリストの活用
  • 8.恩を売ったように見せかけて、実利を取るには?
  • 9.任意規定の援用
  • 10.努力義務・紳士的協議の活用
  • 確認テスト(1)

契約書の文例

  • 1.商品の売買(動産売買契約)
  • 2.商品の製造請負(動産製造請負契約)
  • 3.機密保持・情報管理(秘密保持契約)
  • おわりに
  • 確認テスト(2)

買取型

Internet Navigware対応

ライセンス数 価格(税抜)
期間無制限型
5クライアント 125,000円
20クライアント 400,000円
100クライアント 1,600,000円

買取型(Internet Navigware対応)

Microsoft Windows 7、Vista、XP + PC/AT互換機 + キーボード + マウス
画面解像度1024×768ピクセル以上、表示色数65536色(High Color, 16ビット)以上のディスプレイ装置
サウンドボード+スピーカー等のサウンド再生装置
ADSLや光ファイバー、組織内LANなどのブロードバンド接続ネットワーク回線
注意: 回線速度・回線状況により、音声・動画が途切れる場合があります。
Microsoft Internet Explorer 6、7、8
注意: JavaScript、およびCookieが有効であること
Adobe Flash Player 10のブラウザプラグイン

▲ ページの先頭へ